全体運

【開運・恋愛運】パワーストーンの正しい扱い方って?


「パワーストーン」って良く聞くけど、購入のタイミングからオススメの石、浄化方法など詳しいことを知らない方も沢山いるのではないでしょうか?石もさまざまな種類があるし、そもそも「浄化」ってなに?気になるところをまとめてみました。

購入のタイミング

0820010000012自分の気持ちがフラットで落ち着いている時に購入することがベストです。気分が落ち込んでいる時は自分自身の波長も低くなっているので、その時期に購入しても弱い石を引き寄せてしまうことになります。出来るだけ、自分の気持ちがフラットで落ち着いている時に買うようにしましょう。
そして、一番のおすすめパワーストーンは、「水晶」。石によって効果も様々ですが、その中でも水晶は万能なのだとか。水晶の次にオススメなのがラピスラズリだそうです。カラフルな石の組み合わせのブレスレットは見た目オシャレに見えますが、石の効果を考えた場合、なるべく同じ種類の石、多くても2種類の組み合わせで作ったほうが○。石の組み合わせによっては反発してしまい、良い効果どころか、逆に悪い影響が出てしまう場合もあるので気を付けましょう。

目的は一つに

AB12-18-mainパワーストーンブレスレットをカスタムするとき、あれもこれもと欲張っていろんな石を組み合わせてしまうと、効果が薄くなり石どうしが反発したりして逆に運気をさげる結果にもなりかねません。金運アップ、健康運アップなど目的を1つに絞って、それぞれ作ったほうが良いそうです。欲張るのはNGということですね。

浄化方法は?

water04パワーストーンが疲れているかも?と感じた時は「浄化」のタイミングかもしれません。浄化方法としてはまずセージを焚き(なければ線香で)、パワーストーンに巻き付けるようにして石に入った悪いものを浄化します。悪いものがとれたなと感覚で思ったら、次は清める作業をします。綺麗な容器に冷たい水を入れ、パワーストーンを漬けながら、つまみ程度の塩でもみこみながら洗ってください。(使用する塩は天然の海水から作られたあら塩を用意しましょう)
最後は月の光が照らす場所に置いて乾燥させてください。月には強いパワーがあり、石のエネルギーを増してくれると言われています。満月の日は特にオススメ。そして一晩くらい置いたらパワーストーンの浄化完了!

関連ツイート

まとめ

ちなみに、寝室とは疲れをとるために休む場所であり、そこにパワーストーンを置くとネガティブなものや疲れといった
悪いものを吸ってしまい、ゴミ箱を置いているような状態になるため出来るだけ寝室に置くのは避けたほうがよいそうです。
パワーストーン選びに迷った時にはぜひ、参考にしてみてください。

あなたへのオススメ記事
関連記事