★開運・パワーストーンの選び方★




スピリチュアル?パワーストーン?そんなもの信用出来ない、と思ってる人もいるんじゃないですか?そんな人たちのために、改めてパワースト-ンとは何なのか、わかりやすくまとめました。自分専用のパワーストーンが欲しくなってしまうかも知れませんよ!

パワーストーンとは?

335215_detailImage1そもそもパワーストーンとは何なんでしょうか?宝石=パワーストーンというわけでもないんです。ダイヤモンドやパールなどといった宝石の中でも、「特殊な力が宿っていると考えられている石」のことをパワーストーンといいます。身につけているとそのパワーに合った効果が得られるということで人気があります。「疑似科学かオカルトのようなもの、またはお守りと同じレベルとして考えられている。」なんて、ウイキペディアでは言われていますが…。歴史はとても古く、マヤ文明やアステカ文明では、宝石が呪いの道具として使用されていました。

アニメにも登場

20010101000331水晶は癒しの効果が大きいということで、「クリスタルパワー」という言葉が一時期流行りました。セーラームーンにいっぱい出てきますが、ご存知でしょうか?なんと、セーラームーンもパワーストーンの力を借りてるんです。
そして、石の持つメッセージは古来からの言い伝え。例えば、ガーネットは『実りの象徴』→目標に向かい、コツコツと積み上げてきた努力の成果を実らせて、成功へと導いてくれるといわれています。そしてこの『実り』の効果は、恋の成就にも手を貸してくれます。深い 『絆(きずな)』として表現されることもあるようです。

「石にすがる」のはNG

imgrc0067658175宝石というと、とってもお高いイメージですが、実は安いものもちゃんとあります。別に高いものを買う必要はありません。ニセモノの石にだけ気をつけて、信用できるお店で、自分に合った値段のものを購入しましょう。値段が高いから、パワーが強いということはありません。そして、重要なことですが、パワーストーンは、ネガティブな気持ちで買うと、ネガティブなパワーが宿ってしまいます。ポジティブな思考のときに石を買うのが正解。
パワーストーンの選び方・直感で選ぶ→これだと思うものあれば、その石はあなたにとって一番よい石です。お互いが引きあったのであれば、石と”同調”しやすいです。
誕生石から選ぶ→12ヶ月にはそれぞれ誕生石というものがあります。それを調べて購入するのも良しとされます。
石の意味から選ぶ→「恋愛成就」「感性を磨きたい」などなど、あなたの願望を手助けしてくれる石が沢山あります。石にはそれぞれ意味があります。その意味から選んでみるのもいいですね。石をより大切にできます。

関連ツイート

まとめ

いかがでしたか?私は、自分専用のパワーストーンが欲しくなりました!女性の方がこういうのは好きかも知れませんね。
実にいろんな願望をかなえてくれる石が沢山あるんです。おすすめのパワーストーンに関しては後日ご紹介させて頂きます。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い