【社交運】世渡り上手で負けず嫌い、末っ子の人との付き合い方を伝授します。




最近兄弟がたくさんいるという人はすくなくなりましたが、今でも長男・長女気質、末っ子気質というものははっきりと現れていますよね。
リーダーシップの強い長男・長女気質の人とは間逆の性質を持つ末っ子。
この末っ子の気質を理解すれば付き合い上手になれますよ。上司が末っ子だったり、気になる異性が末っ子だったりと使えるところは多いはずです。
今回は末っ子気質の傾向について詳しくお話しますので、参考にしてみて下さい。

基本は甘え上手な末っ子気質

  cfe89c426160e67f967c462ee820b381_s 生まれたときから今までずっと兄や姉がいたわけですから、甘え上手になるのは必然と言えますよね。
良い言い方をすれば人見知りをせずどんな人とでも仲良くなれますが、悪い言い方をすれば自分に得が無いと判断するとそっぽを向いてしまう性質です。
基本「自分はやってもらうことが普通」と考えてしまう性格なので、相手は世話を焼いて「あげる」立場の方が良い関係を続けやすいと言えます。

甘え上手は世渡り上手

  8d2e7f51155fb45a7ad8535e8d626f94_s さすがに生まれたときから甘え上手なだけあって、末っ子気質の人は世渡りが上手だといわれています。
相手も「しょうがないなぁ」とついつい救いの手をさしのべてしまいます。
人から助けてもらうことが上手な末っ子の人は、いつも助ける側の長男・長女気質の人からすればうらやましく見えてしまいますよね。
ですが末っ子気質は人に甘えすぎて時に八方美人に見られる時があるようです。

負けず嫌いが多い末っ子気質

  a52fa562559704ba0e4b5b5097a514b4_s 末っ子の人は生まれてからずっと上の兄弟が先に成長している姿を目の当たりにしていて、無意識にうらやましいと感じてしまう傾向があるようです。
そのため大人になっても負けず嫌いが多く、同じ環境の人よりは目立ちたかったり、何かで抜きに出ていたいと思っています。
なので、今日の服装や髪型など、小さなことでもほめてあげるととても喜びますよ。

自分を特別扱いしてくれる人を好みます

  8f1d0dfcd00c7b06abc25abed8b69dbc_s 末っ子の人は長男・長女よりも甘やかされてきた傾向が強いので、自分を特別扱いしてくれる人によくなつきます。
なので記念日でも無いのに突然プレゼントをしたり、バレンタインのときに一人だけ違うチョコレートを渡したりするとその相手の事をとても意識します。
気になる人が末っ子だったときは、サプライズをすると距離が縮まるかもしれませんよ。

■関連ツイート■

 

終わりに

  末っ子気質は大人になっても消えないものですよね。その気質を知ってうまく対応できれば、末っ子の人懐っこい性格も相まって距離はぐっと縮まるでしょう。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い