開運

運気を呼び込む!?【偉人】たちの名言集4集


突然ですが…
人生は、うまくいっていますか?
そう聞かれるとおそらく半分ぐらいの人は「う~ん…」と頷いてしますでしょう。
なかなか人生って難しいですよね。。。

おそらく今まで一度は壁にぶつかった事があると思うのですが、そんな時はどうしてますか?
おそらく誰かに相談するのではないでしょうか?
そうです、それでいいのです。
つまづいた時は人に助けてもらえばいいのです。
人の言葉と言うのは、困ったとき、辛い時、悩んでいる時に本当に助けになるものなのです。

そこで、今回はそんなつまづいた時に聞くと助けになる、世界の名言集をご紹介したいと思います。

エルバート・ハバート(教育家・著述家/アメリカ)

Elbert_Hubbard_-_Project_Gutenberg_eText_12933

【どんな人でも、少なくても一日一つ、自分には厳しいと思える事に挑戦し、
それをやり遂げない限り、人として大した成長は出来ない。】

人生は挑戦することに面白みがあるのです。
そして、毎日挑戦する人が、いわゆる使える人、できる人、事を成し遂げていく人になるのです。
なぜなら挑戦する人は、現状に甘んじていれば、自分の成長も、自分の未来もたいしたことがないとよくわかっているからなのです。
反対に、出来ない人、使えない人、伸びない人は、自分の現状を変えようとか、自分の能力を向上させたいとか思わないのです。
いかに楽をして生きていこうかと言うことを考える為に、新しい目標や難しい目標に挑戦することはしないのです。
こうしているうちに、挑戦しない人は、時代にも、周りにも取り残され、ただ他人の好意に助けられて生きている人になってしまうのです。
エルバート・ハバートは毎日挑戦する人を力強く応援しています。
こういう人こそが、自分の人生を充実させられる人であり、社会の宝物であるとみているのです。

ジャン・ポール・サルトル(哲学者・作家/フランス)

sartre

【人間は自由であり、常に自分自身の選択によって行動するべきである。】

まず人間は自由であるべきことを強く確認したい。
しかし、政界の現実は厳しく、日本のように完全に個人に自由が認められ、社会も自由な国はなかなか存在しいのです。
日本医は実質的に、階級に制約もないのです。
だからです。そういう環境の中で日本のビジネスマンは大いに働き、日本に世界有数の経済発展とビジネスの隆盛をもたらしたのです。
ドラッガーはいいました。
「人生から何を得るかを問い、得られるものは自らが投じたものに寄ることを知った時、人は人として成長するのです。
また組織から何を得るかを問、得られるものは自らが投じたものに寄ることを知ったとき、初めて人は人として自由になるのです。なぜなら、それは自分自身なのだとわかるからなのです。
このようにすべての結果は自分次第であり、自由でなりたい自分が作れるという事なのです。
決して人のせいにしてはいけないことも含んでます。

松下幸之助(パナソニック創業者/日本)

img_3351694b519a2bf39fa6d8c964fe7a0240413

【悪い時が過ぎれば、よい時は必ず来る。
押しなべて、事をなす人は、必ず時の来るのを待つ。
焦らず慌てず、静かに時の来るのを待つ。
時を待つ心は、春を待つ桜の姿といえよう。
だが何もせず待つことは僥倖を待つに等しい。
静かに春を待つ桜は。一瞬の体力もなく力を蓄えている。
蓄えられた力がなければ、時が来ても事は成就しないだろう。】

各ビジネスパーソンに成果主義の志向が導入され、また一年の決算でその経営の責任を問う傾向が強まった現代ですが、一つの大きな問題が生まれてきたのです。
これまで、日本を大成功に導いた人々の奥を見ればわかるように、「時を待つ心」が重要なのです。
特に、経済社会は大きな波で持って動く。その上に個人の資質としても、じっくりと心を練り、ブレない自分の生き方を確立した人こそが事をなします。

フランクリン・ルーズベルト(第32代アメリカ大統領)

flanklin

【ただお金を持っていると言うだけでは幸せになれない。
本当の幸せと言うのは、人生に目標、目的を掲げ、それを達成した喜びの中に、そして、そのために自分で創意工夫して頑張り抜く家庭の中にあるのだ。】

お金がこの世で最も重要なもののひとつであることは、小さな子供でも知っています。
親たちが、毎日、そのお金をいかに稼ぐか、いかに有効に使うかについて気を使っているのを見て育っているからです。
お金のことをよく知らない人は、そんな心配しなくてもよいボンボンなのです。
お金は実際重要なものです。
お金があるおかげで、人は自由に行動できます。
人と人が相手を拘束することなく、欲しいものを手に入れられる手段だからです。
他方でお金は富を表し、富は人に一種の目に見えない力を与えてしまうことがあります。
だから人はお金にあこがれるのです。
しかし、難しい問題は、お金と富が人を本当に幸せにするかと言うと、そうではないと言うところにあります。
お金と富は扱いようによっては人を大きく不幸にしてしまうことも多いのです。
一番の幸せの基となる、良い家族や友人関係そして仕事の充実を、お金よりも大切なものとしてとらえるようにしたいものです。

まとめ

いかがでしたか?
世界の偉人の名言は本当に深いです。
壁にぶつかった時に一度冷静になってこの言葉の意味を考えてみるのも開運の近道かもしれません。

悩みや開運の相談について

恋愛、仕事、人間関係・・・悩みが絶えませんよね。
私も常に悩みを抱えてきたので、痛いくらいにわかります。

20年前、私の悩みを解決に導いてくれてのは、紛れもなく占い師の方々でした。
(その経験をもとに私は占術を研究し、このサイトを作りました。)

当時、占い師への相談は対面で行うしかなかったので、仕事帰りに占い師の先生のもとによく通ったものです。

しかし時代は変わりました。
いまは悩みを手軽に本物の占い師に相談できる「電話占い」があります。 場所や時間は関係ありません。
電話で一流の占い師に相談できるのです。これは素晴らしいです!

でも「どこがおすすめなの?」「本当に信頼していいの?」など、疑問がたくさんあると思います。
占いが本業である私が厳選しておすすめする電話占いを3つご紹介します。

第1位

抜群におすすめなのが電話占いステラコールです。
サイトを確認いただければわかりますが、料金体系や占い師のプロフィールがとてもわかりやすいです。
また、全ての占いはステラ薫子さん監修で一貫した方針で運営されていますので、当たり外れがほとんどないです。取材で薫子さんとお話ししたことがありますが、占い師の採用基準の高さに驚きました。
\電話占いステラコール/

第2位

かなり悩みましたが、同じくらいおすすめできるのが電話占いFeel(フィール)です。新規登録のキャンペーンがとてもおトクなので、一度試してみることをおすすめします。
私は取材として9名の占い師の方で実際に試してみましたが、7名の方については経験豊富な安心できる方でした。他の2名の方については若手の占い師の方で経験が浅いように感じましたが、非常に親身になって接してくださりました。
(私自身の駆け出し占い師の頃を思い出し、応援したい気持ちになりました。)
経験についてはプロフィールにきちんと記載されているので、よく確認して占い師の方を選べば失敗はしないと思います。
\電話占いFeel(フィール)/

第3位

私の取材に基づき、次におすすめなのが電話占い ウィルです。
数々のメディアでも紹介されており、もはや定番と言えるのではないでしょうか。

私自身も占い師という仕事柄、何度か試してみました。驚くべき点は在籍占い師のレベルの高さです。サイトを確認いただければわかりますが、数々の占術を修得した占い師が多数在籍しています。
ただ、注意点として、中には経験の浅い占い師も在籍しています。必ずサイト内のお気に入り登録者数とプロフィールを確認してから占い師を決めてください。そうすれば、大きくハズれるということはないはずです。
\電話占い ウィル/


このサイトや占いで皆様の悩みが少しでも和らぐことを願っています。 
あなたへのオススメ記事