開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

仕事運、対人運を大きく上昇させる、嫌なの上司との付き合い方


転職理由の半分以上が「人間関係の悩み」によると言われているぐらい、社会に出たら人間関係は辛いものです。
どの場にも良い人と悪い人がいるので気にするなと言われても、やはり毎日嫌な人と付き合わないといけないと思うと朝を迎えるのも憂鬱になってしまいます。
人を嫌うことも良くない、かといって嫌いな人と急に打ち解けられるわけではないと悩み、負のスパイラルに陥っていませんか?
今回はそんな上司との人間関係に悩む人の助けになれれば幸いです。

まずは身体の力を抜いて、妄想でもいいので相手より優位だと考えましょう

791051ae2e1e3045695de5499de67f14_s  苦手な人、特に上司と接するときは緊張してしまうものです。
特にイヤだという感情が溜まっていくと無意識に緊張して余計な力が入ってしまいます。
まずは深呼吸をして身体の力を抜きましょう。
あとは頭の中で「私は上司の話を【聞いてあげている】のだ」と上から目線で話をしているように創造しましょう。
嫌な上司は知らず知らずの内にとても恐ろしい存在に見えてきて自分を出しにくくなっているからです。
また家に帰った後も「今日は上司の話を【聞いてやった】」と思うようにして、想像上では常に有利である妄想をしましょう。

上司の良いところを見つけてあげよう

  47adc306d6f5d76f8e1d5dd0e9216912_s 苦手であればあるほどその上司の良いところは見えなくなってきます。
ですが、良いところが全く無い人間など存在しません。
苦手意識が相手の良いところを見つける気持ちを抑えてしまっているのです。頭の中では上司より優位にいる妄想をすると良いと言いましたが、もう頭の中で「私は先生で、相手は生徒」ぐらいに思ってしまいましょう。
そうすればできの悪い生徒のような感じで相手の良いところを見つけられるはずです。

良いところを見つけたらそれをほめてあげよう

  23008dfd6cc565ef96071ce8ff585388_s 苦手な上司の良い部分を見つけることができたらそれを褒めてあげましょう。
さすがに直接言うのはおこがましいので、頭の中で共感し想像上で褒めてあげればいいのです。
自分が嫌っているという雰囲気は、言葉にも顔にも出ていなくてもなんとなく伝わってしまいます。
嫌いな上司にもいいところがあるじゃないかと思って接すると、相手に与える印象も自分の緊張度も変わってきますよ。

きっと前よりも相手の話を聞けるようになっているはずです

  cb17a13ead087be3264bbf400857b135_s 相手の良いところを頭に浮かべながら、自分は常に優位な立場であると妄想していると、自然と苦手な上司でも話を聞けるようになります。
聞き上手になれれば自然と話し上手になり、嫌な上司とのコミュニケーションも良くなります。
そうすれば仲良くとまではいかなくても信頼関係が改善され、仕事運や対人運がアップしますよ。

■関連ツイート■

 

終わりに

  イヤだと思うのは仕方がありませんが、怖いとおもうのはちょっともったいないですね。妄想でいいので頭の中で「話を聞いてあげてる」ぐらいの気持ちを持つことが大切です