対人運を格段にアップさせる、相手の話を引き出す方法とは




ビジネスでもプライベートでも、相手の話を引き出す話し方ができる人とそうでない人とでは対人関係に大きな差ができてしまいます。
相手の話をうまく引き出せる人は良い人脈ができ、仕事もプライベートもどんどん充実していきます。
今回は対人運をアップさせる相手の話を引き出す方法についてお教えしますので、自分は人と話すのが苦手だと思う人や、人前で話をすると緊張してしまうという人は参考にしてみて下さい。
人と話すことがもっと楽しくなりますよ。

開かれた質問で相手の話を引き出そう

027ef62d9b9aa876cec6a9c3c2e6502b_s 会話の中で質問をするケースはよく起こりますが、いわゆる5W1H(いつ、どこで、誰が、何を、なぜ、どのように)の質問は「開かれた質問」と「閉ざされた質問」の2種類に分けられるのです。
開かれた質問というのはその後の話が続きやすい「なぜ、どのように」という質問の事で、答えが一つの単語で完結できてしまう「いつ、どこで、誰が」といった質問は閉ざされた質問と言われています。
この開かれた質問を中心に会話を進めることで相手の話を引き出すことができるようになるのです。

ほめ上手な人は相手の話をうまく引き出せます

  2d11e00c68221741f7997095682c179e_s 人から話をたくさん引き出すにはほめ上手になることが大切です。
着ている服とか身に着けているアクセサリーなどどんな小さなことでも構いません。
そしてほめたあとはその褒めたものに対して質問すると話が広がっていくでしょう。
例えば着ている服を褒めたとしたらその服はどこで買ったのかという質問などをして相手の話を引き出すとよいでしょう。

相手のボディーランゲージにも気を配りましょう。

  3baa150c9cb58372ca63280873b74684_s 目は口ほどに物を言うという言葉があるように、人が話をしているときは口以外の部分もとても重要になってきます。
顔全体の表情はもちろん身振り手振りなどのボディーランゲージや視線の方向といったところにも会話中は気を配りましょう。
しっかりと相手の目を見て「今あなたに興味を持っています」という無言のアピールをすることで相手の話も弾んでくることでしょう。

相手に不自然な態度をとり過ぎないように注意しましょう。

  8a6973abfa55730606dc5b2426eb34d9_s 今まで相手の話をうまく引き出す方法をお教えしてきましたが、これらを無理やり全部やろうとすると必ずその不自然な感じが相手に伝わってしまいます。
まずは小さな相槌やアイコンタクトから始めるようにして徐々に慣れて自分のものにしていきましょう。
人との会話で最も大切なことは「自分の言葉で会話する」ということなのです。
不自然な感じは相手に不信感を与えてしまいます。

■関連ツイート■

 

終わりに

  話し上手や聞き上手になることは正解が無いのでとても難しいですよね。まずは自分が心から相手に興味をもっているかどうかが大切ですね。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い