【開運】その日一日を「良い日」にする、簡単に出来る一日の運気を上げる習慣とは




「今日はなんか調子がいい」、「今日はなぜか何をやってもうまく行かない」といった特に原因がわからないのに講不調の波がある日ってありますよね。
こういう日は体調もありますがやはり自分の持っている「運気」が大きく左右していることが多いのです。
良い運を持っていればさまざまな事がスムーズに進みますが、運気が悪いといつも簡単だったことにつまづいてしまったりします。
誰だってできれば「良い日」のほうがいいですよね。
今回は今日一日を「良い日」にしやすくする一日の運気を挙げる方法を伝授します。
どれも簡単に出来ることなので実践してみると良いかも知れません。
本当に一日の運気が変わってきますよ。

朝の早起きは基本です

  4cf08cd1e30fbb7c5f2f8670df08087e_s まずは基本の朝の早起きです。
朝早起きできて時間に余裕があるときとぎりぎりまで眠ってしまい時間に余裕が全く無いときとではその日一日の調子や運気が全く違ってきます。
早起きが苦手な人もいるかと思いますが、前日しっかりと6から8時間ぐらいの睡眠時間を確保するようにしましょう。V今ぎりぎりまで眠っているという人はそれよりも90分早く起きるようにアラームをセットしてみましょう。
一度起きて思い切り水を飲むと結構目が覚めますよ。

早起きの次は必ず朝食をとりましょう

  ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_s 早起きをしたら必ず朝食の時間にあてるようにしましょう。
もちろん健康的にバランスの取れた食事が一番なのですが、手間だという人はご飯だけでも、バナナとパンだけでも構いませんので、しっかり朝食をとるようにしましょう。
朝出かけるときに食材からのパワーを取り入れているかいないかで自身の動きや思考能力はぜんぜん違ってきます。
朝食は3色の中でも最も太りにくい食事です。必ず朝食をとるように心がけましょう。

ストレッチや深呼吸は思ったよりも効果があるんです

  5cac5f24607ad65f9a24a905906eaa33_s 朝でも夜でも構いませんのでストレッチや深呼吸をする時間を毎日作ると疲れが取れやすくなり調子が上がってきますよ。
ストレッチにはデスクワークなどで固まった身体をほぐす効果があり、あまり身体を動かさない人にはおすすめです。
また深呼吸をすることにより精神を安定させてくれるので夜眠る前などに深呼吸をすれば、眠りも良くなり翌朝の早起きにつなげることができるようになります。

自宅の神棚や神社にお参りするのも良いですよ

  4ba121fbcb10f7064375031662f767d2_s 自宅に神棚がある人は毎日朝などの決められた時間に手をあわせるようにしましょう。
また神棚が無い人は通勤の途中などにある神社に毎日お参りをするのも良いですよ。
名前の知らない小さな神社でもよく毎日お参りしている人を見かけますよね。
もちろんパワースポットとして神社から気を得るためもありますが、毎日神様に感謝することで自分の心にも余裕ができ、晴れやかな気持ちで一日を過ごすことが出来るのです。

■関連ツイート■

終わりに

  朝いつもより早く起きた時は時間に余裕があってとても良い気分ですよね。この気分を常に忘れないようにしたいですね。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い