【パワーストーン・全体運】形から選ぶパワーストーン!




パワーストーンといってもたくさんあって、どう選んだらいいのかわからない……。形も様々です。日頃のケアは? などなど、石についての素朴な疑問をピックアップしてみました。今回は、形から選ぶパワーストーンについてまとめました。

形で選ぶ方法

b1854_1パワーストーンを選ぶには、大きく分けて以下の4つの方法があります。(1)色で選ぶ(2)形で選ぶ(3)悩み別で選ぶ(4)形状で選ぶ。
パワーストーンは、独特の形に結晶した原石から、さまざまな形に加工されたものまで、たくさんの形状があります。あなたにピッタリの形はどれでしょうか?
丸型→丸という形には、「完成」という意味があり、オールマイティのパワーを持っています。総合運をしっかり上げてくれる形なので、ピンポイントな願いごとよりも、全般的な運を上げたい人に。
六角柱(ポイント)→ポイントの先端からパワーを放出する作用があります。石の先端に物を置くと、そのアイテムに石のパワーを注入したり、アイテムそのものを浄化したりすることが可能。ですから、自分の運気だけでなく、アイテムのパワーを上げたいという人に◎

ハート型&バラ型

img66113888ハート型は、人の心そのものを表しており、愛情豊かにしてくれるので、今は恋をする気分ではない人や、すでに特定のパートナーがいる人にもオススメです。
バラ型は、どちらかというと独身で、現在片思いをしている人や、これから恋愛したい人などに適しています。ローズクオーツやインカローズなどピンク系の石がおすすめです。
卵型→卵型には「これから生まれて、花開く」という意味があり、才能を引き出してくれる力があります。自分の能力を伸ばしたい人や、スキルアップしたい人に。フローライトやアマゾナイトがおすすめの石です。

クラスター・ピラミッド

img_0クラスター→もっとも浄化に長けた形で、飾っている部屋の空間や上に乗せたアイテムの浄化をしてくれます。オススメは水晶かアメジスト。水晶の場合は浄化に、アメジストの場合はパワーチャージに◎
ピラミッド→ピラミッドの形自体に強いパワーが宿っているので、石の強力な力を得たい人におすすめ。石を先端としたピラミッドをイメージして、自分がその中に入るようにすると、より効果的です。

関連ツイート

まとめ

実際には、ここでご紹介したもの以外にも、たくさんあるので、いろいろな形の石を集めるだけでも楽しいでしょう。自分の願い事に沿った形を選ぶのもよし、単純に気に入った形を選ぶのもよし。大事なのはあなたのインスピレーションです。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い