【仕事運・金運】単身赴任の方は必見!仕事運を上げる単身赴任の部屋づくり方法とは




会社の事例で急に遠くに飛んでくれと言われ、家族の事情もあり子供を転向させるわけにもいかないので単身赴任の生活が始まるといったビジネスマン・ビジネスウーマンの方はたくさんいるのではないでしょうか。
単身赴任に使われる部屋には家族がいませんし仕事から帰って眠るだけの場所と割り切っているため、どうしても家具がぐちゃぐちゃに配置されたり掃除がいきとどかなかったりしてしまいがちですよね。
ただ単身赴任の部屋は最前線で仕事をしてきてその身体を休める場所であると同時に、翌日の運気を養う場所でもあるのです。
単身赴任をしているという事は家庭を多少犠牲にしてまで仕事を頑張っているという事ですから少しでも仕事運を上げたいと思うのは必然な事だと思います。
今回は単身赴任の部屋に合わせた「仕事運アップの部屋づくり方法」について解説したいと思います。
仕事運が良ければおのずと家族運や金運アップにもつながりますので参考にしてみてください。

仕事運アップの色を取り入れる

a9958969c778dbf45b919379469e72a8_s 仕事運がアップする色を部屋に取り入れると運気が良くなります。
仕事運アップにもっとも効果があると言われている色は「青色」で、青色は完成を研ぎ澄ませ何事も冷静になることができ仕事運をアップさせてくれると言われており、運気が出入りする窓のカーテンや夜疲れをとり運気を蓄える寝室の布団などを青色にすると良いと言われています。
極端にすべての物を青色にしてしまうと運気がぶつかってしまいますので注意しましょう。

仕事運アップに方角を取り入れましょう。

  4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s 風水では北西に情報機器を置くと仕事運がアップすると言われていますので、携帯電話やパソコンは部屋の北西の方角に置くようにしましょう。
北西からは仕事に関する良い情報が入ってくると言われており、情報収集に関したものを置くと仕事運だけでなく勝負運や出世運もアップすると言われています。
職場のデスクにも北西部分にスケジュール帳などを置くと良いでしょう。

観葉植物を置きましょう

  8bdfa92cb55424804db210d31dfe2cdf_s 単身赴任で忙しくし働いている人は、寝るためだけに帰る部屋に観葉植物を置くなんてことを考えないかと思います。
しかし観葉植物は種類を問わず部屋にあるのとないのでは運気が全く違ってきますl。
観葉植物がたくさんある部屋と全くない部屋に入ったときに感じる雰囲気はまったく違いますよね?
これは観葉植物の持つ自然のパワーによって部屋の中に良い気の流れを作ってくれているのです。
単身赴任の人は皆忙しいかと思いますが、小さな癒しとして部屋に観葉植物を置くことをお勧めします。

単身赴任の部屋でやってはいけない事

  8d800186dc62bc112084ea9a0d4b3717_s これは単身赴任に限らずどの部屋にでも言えることですが部屋が汚いと運気を落としてしまいます。
特にトイレやお風呂といった水回りがふけつだと運気が大きく下がってしまいますので細かく掃除をするようにしましょう。
その他にも運気の出入り口になる玄関もきれいにして置き、かならず玄関マットを置くようにしましょう。
玄関マットは外から持ち込んだ悪い気を吸い取ってくれるので必ず設置するようにしましょう。

■他関連ツイート■

 

終わりに

  毎日の忙しさだったり家族がいなかったりで単身赴任の部屋はどうしても汚くなってしまいがちですが、家族の事を想うのであれば仕事運が上がるように部屋をきれいに保ちたいですね。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い