「財布をなくす夢」を見たときの意味・心理とは?

「財布をなくす夢」を見たときの意味・心理とは?


財布をなくす夢の意味

財布というのはお金を入れるためのものです。お金の象徴でもありますね。夢の中でも当然、財布が登場するとお金に関する意味を持っているようです。

 

運気は様々かかわりがありますが、中でも金運の大きな変化を暗示しているといわれています。まずは財布の夢の基本的な意味を確認してみましょう。

 

【夢占い】財布の夢の意味

夢に登場した場合も、財布は「金運」を意味します。またそれだけではなくお金は豊かさにもつながるため「生命力」なども意味します。

 

財布の中にたくさんお金がはいっている夢は、そのまま金運が高い状態と生命力が高い状態であることを暗示しています。

 

財布をなくした夢の意味とは?

財布をなくしてしまう…たとえ夢の中であっても大変なことですね。大切なお金が財布の中にお金が豊富にはいっている場合は良い夢であることは前述で紹介しました。では、そんな金運や生命力を象徴する財布を無くしてしまう夢の場合はどんな意味を持つのでしょうか?

 

落としたり盗まれたり、財布をなくした理由によっても意味は異なります。それぞれどんな意味を持つのか確認してみましょう。

 

財布を落とした

夢の中で財布を落としてしまった場合、悪い夢であるように思えますが、実はこの夢は金運が上昇する夢です。

 

思いがけない臨時収入があったり、自分の欲しいものが思いがけないところから手に入るかもしれません。金銭面では良い夢だといえます。

 

しかし、財布を落とした夢の場合は恋愛運が下がります。もしかすると、自分の恋人に捨てられてしまうかも…そんな不安が財布を落とす夢となって現れています。

 

財布を盗まれた

財布を盗まれた夢も、実は良い夢です。財布を盗まれる夢は今の自分のトラブルが解決すると言うことを暗示しています。

 

特に金銭面での不安が解消されるということを暗示しており、お金の悩みは無くなるかもしれません。さらに、恋心を奪われると言う意味も含まれており、新しい恋に落ちるかもしれません。

 

財布を落とした夢を見ても安心して!

財布をなくしてしまうというのはとても不安です。現金を失うだけではなく、カードを止めたり…とても面倒なことが起こります。

 

とても悪いように思えますが、実は財布を無くすと言うのはお金の心配がなくなるということを暗示しており、金銭面では良い吉夢であることが多いようです!

 

財布をなくしてしまう夢を見ると「本当になくしてしまう暗示?」と不安になってしまいますが、特に不安になる必要はありません!

 

 

 

 

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い