【金運】財布やカバンの中のレシートがいつの間にか無くなり金運アップに!?レシートの意外な活用法とは




財布やカバンの中に買い物で出たレシートを入れっぱなしにしておくと金運がダウンすると言う事はご存知でしょうか?
これは風水では有名な話で、金運を良くするためには財布のお札をそろえて入れたり、お金以外のものをなるべく入れないようにするといった「財布の中の整理整頓」がとても大事だと言われています。
その中でも一番やってしまいがちなNG行動が「レシートをたくさん財布に入れっぱなしにしてしまう」ことではないでしょうか。
もちろんレシートはお財布だけでなくカバンの中にも入れっぱなしはNGです。
今回はそんなレシートを捨てる前に活用できる「レシートの便利な活用方法」を伝授します。これを知ってしまえばもうレシートを使わずにはいられなくなりますので、お財布の中もカバンの中も常にレシートが無いキレイな状態になれますよ。

爪をぴかぴかにしてくれるのを知っていますか?

388b93bb3e75c7f712a71bc1517590a9_s レシートに使用される感熱紙のプリントされているほうで爪をこすると、爪が予想以上にぴかぴかに磨かれるのをご存知でしたか?
レシート用の感熱紙のプリント面には目に見えない細かい凹凸があり、それがちょうど良い爪ヤスリとなってぴかぴかにしてくれるのです。
しかも爪ヤスリよりも凹凸が細かく表面がやわらかいため、ヤスリを使えないデリケートな爪の人などでも大丈夫なのです。
これを知ったらもうレシートで爪をこすってみたくなりますよね。

シルバーアクセサリーも磨けます

  3c82225282225252ce8fd6d8bcc008ec_s シルバーアクセサリーは使い込んでくると輝きが鈍くなったり、黒ずんできたりしますよね。
かなり黒ずんでくると手遅れになってしまうかもしれないので頻繁に磨きたいところですが、なんとレシートがシルバーアクセ磨きとして使えるのです。
レシート紙の印刷されている側でシルバーアクセサリーを磨くとかなり光沢が出てくると思います。
もしお財布の中にレシートがあったらすぐに試してみてください。

レシートはあぶらとり紙としても使えます

  af788cb12466a214d6cd36e1068ecf84_s レシートのつるつるした側はあぶらとり紙としても使えるのです。
レシートの印刷面にある目に見えない細かい凹凸に肌の脂が吸収されるため、レシートの印刷面を脂っぽいところに2~3秒押し当てると皮脂を吸い取ることが出来るのです。
印刷されている文字がたくさんあるところを押し付けてしまうと印刷が肌についてしまうかもしれませんので、でいるだけ印刷面でも文字が無い場所を選んで使うと良いでしょう。

スマホケーブルのコネクター磨きにも

62b250c1a38dcb70c4118531df9cfced_s 毎日の必需品であるスマホやパソコン、充電もほとんど毎日しているのではないでしょうか。
毎日スマホやパソコンの充電ケーブルを抜き差ししているとコネクター部分は傷ついて行き、ケーブルとしての寿命が短くなってしまいます。
そのため余ったレシートの印刷面をスマホやパソコンケーブルの金属コネクター部分でこすってみてください。
傷や汚れが無くなりきれいになるので、コネクターの寿命が延ばせるかもしれません。

■関連ツイート■

 

終わりに

  紙の種類によっては効果がない物もあるかもしれませんが、一般的なレシートに使われている感熱紙はこんな意外な役立ち方もあったのですね。お財布の中にレシートを溜め込んでいる人はすぐに試してみたくなったのでは?

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い