『高いところから落ちる・落下する夢』を見たときの意味・心理とは?

『高いところから落ちる・落下する夢』を見たときの意味・心理とは?


高いところから落ちる夢を見た

高いところから落ちる…とても驚く夢で、目が覚めてもその衝撃に動悸が起こっているということも少なくはありません。怖い夢の代表格でもありますね。

さらに、夢としても落ちるという夢のため、なんだか悪い意味を持っているイメージがありますね。まずは高いところから落ちる夢の基本的な意味を確認してみましょう!

ストレスが溜まっている

高いところから落ちる夢を見るのは、ストレスを抱えている場合が多いといいます。特に、何かに対してプレッシャーを感じている場合が多いのだとか。

プレッシャーが強いストレスになり、疲れているときによく見る夢だといわれています。心当たりがある場合は、休息が必要となります。

警告夢

高いところから落ちる夢を見たとき、それはあなたに対する警告夢であることがあるのだといいます。もしかすると、気付かないうちにミスをしてしまっていたのかもしれません。

なので、慎重にすごしていきましょう…という警告の意味を含んだ意味になるといいます。

落ちる場所別の意味

自分が落ちる夢を見たとき、そこは夢によって様々です。木や建物といった高い場所から落ちる夢もあったり、川や海といった場所に落ちる夢もあります。

 

夢の中で落ちる様々な場所別の、その夢の意味を紹介します!

 

川に落ちる夢

川に落ちてしまう夢を見た場合、これは自分自身に何か大きなトラブルが起こることを暗示しています。どんなトラブルかは不明ですが、自分ひとりでは解決が困難な夢となりそうです。

 

夢占いでは、川という存在は人生というものを意味します。そんな人生の象徴でもある川に落ちてしまうわけですから、とても注意することが必要となりそうです。

 

湖や池に落ちる夢

この夢を見た場合、これはあなたの今の不安な心理が表されています。何かトラブルに直面し、大きな不安や不満を抱えているようです。

 

トラブルというのはどうしても後回しにしてしまいがちですが、ゆっくりで構いませんので1つずつ解決していくことが大切です。

 

海に落ちる夢

これは、あなたが何かトラブルや事故に巻き込まれてしまうことを暗示しています。それは偶然起きるのではなく、あなたの不注意やミスによって招かれると暗示されています。

 

「このぐらいでいいか」と何事においても油断していることを暗示しており、そのためミスが引き起こされてしまうかも。この夢を見たら今の自分を見つめなおし、改めることが必要になります。

 

井戸に落ちる夢

この夢を見たときは、あなたが経済面で問題を抱えていることが多いのだといいます。何かお金でトラブルや悩みは無いか思い起こしてみてください。

 

金銭の悩みが深層心理で井戸に落ちる夢となって現れているのだといいます。悩んでいても何も変わりません、この夢を見たら少しでも早く解決するにはどうすればいいのか…周囲に相談するなど行動することが大切です。

 

トイレに落ちる夢

トイレに落ちる…といえば思い描きにくいかもしれませんが、昔は今のような水洗ではなく汲み取り式のトイレで、そこに落ちてしまうということもあったようです。

 

このトイレに落ちてしまうのは、何かから傷つけられてとても不快な気持ちになっているあなたの心理を表しています。しかし、何も思い当たる節がない場合は金銭アップを示唆しています。

 

穴に落ちる

この夢を見たときは、夢の中でのあなたの気持ちによって意味が大きく変わります。夢の中で穴に落ちて不愉快な気持ちになった場合、今後、もしくは今現在に対人トラブルが起こることを暗示しています。

 

しかし、穴に落ちる夢で特に嫌な気持ちになっていなかったり、気にならない心境だった場合は、今後対人関係がよくなることを暗示しています。

 

谷に落ちる

人生山あり谷あり…という言葉もありますが、その言葉の通り、谷に落ちる夢をみた場合はこれからあなたの人生において大きな試練が訪れるということを暗示しています。

 

しかし、谷ばかりではありません。谷に落ちるのはこれから山に登るために訪れるのです。これから訪れる幸運のための試練となることが多いでしょう。

 

空から落ちる夢

大空から落ちている夢の場合、これはあなたの挫折を意味します。何か目標に向かって突き進んでいるあなた。しかし、その目標に向かって進む心が挫折してしまうほどの出来事に合いそうです。

 

しかし、挫折することがあってもそれは乗り越えられるものです。あきらめない心を持って目標に向かって突き進む心を持っているはずです。

 

崖から落ちる夢

この夢を見たときは、これからあなたにとても困難が訪れることを暗示しています。あなたにとって恥であったり、屈辱である出来事が起こってしまうかもしれません。

 

しかも、些細なことではなくこれまでの人生やあなたの心境が大きく変化するほどの出来事となりそうです。

 

木から落ちる夢

この夢を見たときは注意が必要、あなたの運気が低下することを暗示しています。夢占いでは『木に登る』という夢は運気が上昇することを意味します。そこから落ちてしまうのですから、運気ダウンは避けられません。

 

運気が下がってしまうように、これまで順調だったものが突然風向きが変わって悪くなってしまうこともあります。調子が良いからと慢心するのではなく、常に自分を見つめなおすようにしましょう。

 

家の屋根から落ちる夢

屋根から落ちるのは、あなたに思いがけないトラブルが起こってしまうことを暗示しています。そのトラブルとは、特にあなたの自尊心を傷つけるものとなりそうです。

 

自分が目指しているもの、誇りを持ってやっていることを傷つけられたり馬鹿にされて屈辱に感じてしまうかもしれません。あまり過度に人を信用しすぎないようにすることが大切です。

 

落ちる夢を見たらしっかりと対策を!

落ちる夢を見たときの意味を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?振り返ってみると、悪い意味の夢が多かったという感想を持った方が大半であると思われます。

 

確かに落ちる夢には悪い内容の意味が多いですね。しかし、それは決して防げないわけではありません。今のあなたならば夢の通りになってしまいますが、対策することでそれを避けることが出来るのです。

 

これから問題が起こることを教えてくれるのが落ちる夢です。そのことを認識し、しっかりと注意深くなることで問題を防ぐことも出来ます!

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い