厄除け

【パワースポット】まるでお城のような神社【大分県・中津市 薦神社】


外観がまるでお城のような雰囲気ある神社[薦神社]
国の重要文化財に指定されていることでも有名です。
今回は大分県から、[薦神社]をピックアップしてみました。

薦神社

Komojinjya04
裳階付き三間一戸二重門。元和8(1622)年に細川忠興が再建して以来、中津藩主小笠原氏・奥平氏も修復に力を尽くしました。平成の大修理では、建物の解体段階で、多くの墨書銘が発見され、さらに再建時の屋根はこけら葺きであったことが判明、このため桧皮葺きからこけら葺きに復元されました。
神門には三つの大きな特徴があります。第一に、二重門の前後には、庇状の裳階が付設されていることです。第二に、平面の規模に比べ立面は縦長で、側面から見ると幅が狭く、棟高を一層感じさせられます。第三に、木鼻の細部の繰型や絵様が豊かで線も伸びやかで、意匠や造りが共に優れており、工匠の技量の高さがしのばれます。

薦神社と三角池

DSCN1108
承和年間(834~848)の草創と伝わり、三角池を御神体とし、池を内宮、社殿を外宮と称しています。宇佐神宮との関係が深く、宇佐行幸会の際に神輿に納める霊代の枕は三角池の真薦で作るのが習わしでした。社殿は、三角池の東に位置し、本殿、申殿、拝殿を南北に並べ、周囲を築地塀で囲み、東側に神門が開いています。周囲は鬱蒼とした社叢に囲まれ、朱塗りの社殿とともに優雅なたたずまいとなっています。

ご利益

P5071197
■開運■ ■厄除け

関連ツイート

アクセス

住所大分県中津市209
電話0979-32-2440
見学時間自由
ホームページURLhttp://komojinja.jp/

まとめ

神秘をたたえる池と重厚な神門を中心とした広大な神域はまさに聖なる場所。大きな力がいただけそうです。

悩みや開運の相談について

恋愛、仕事、人間関係・・・悩みが絶えませんよね。
私も常に悩みを抱えてきたので、痛いくらいにわかります。

20年前、私の悩みを解決に導いてくれてのは、紛れもなく占い師の方々でした。
(その経験をもとに私は占術を研究し、このサイトを作りました。)

当時、占い師への相談は対面で行うしかなかったので、仕事帰りに占い師の先生のもとによく通ったものです。

しかし時代は変わりました。
いまは悩みを手軽に本物の占い師に相談できる「電話占い」があります。 場所や時間は関係ありません。
電話で一流の占い師に相談できるのです。これは素晴らしいです!

でも「どこがおすすめなの?」「本当に信頼していいの?」など、疑問がたくさんあると思います。
占いが本業である私が厳選しておすすめする電話占いを3つご紹介します。

第1位

抜群におすすめなのが電話占いステラコールです。
サイトを確認いただければわかりますが、料金体系や占い師のプロフィールがとてもわかりやすいです。
また、全ての占いはステラ薫子さん監修で一貫した方針で運営されていますので、当たり外れがほとんどないです。取材で薫子さんとお話ししたことがありますが、占い師の採用基準の高さに驚きました。
\電話占いステラコール/

第2位

かなり悩みましたが、同じくらいおすすめできるのが電話占いFeel(フィール)です。新規登録のキャンペーンがとてもおトクなので、一度試してみることをおすすめします。
私は取材として9名の占い師の方で実際に試してみましたが、7名の方については経験豊富な安心できる方でした。他の2名の方については若手の占い師の方で経験が浅いように感じましたが、非常に親身になって接してくださりました。
(私自身の駆け出し占い師の頃を思い出し、応援したい気持ちになりました。)
経験についてはプロフィールにきちんと記載されているので、よく確認して占い師の方を選べば失敗はしないと思います。
\電話占いFeel(フィール)/

第3位

私の取材に基づき、次におすすめなのが電話占い ウィルです。
数々のメディアでも紹介されており、もはや定番と言えるのではないでしょうか。

私自身も占い師という仕事柄、何度か試してみました。驚くべき点は在籍占い師のレベルの高さです。サイトを確認いただければわかりますが、数々の占術を修得した占い師が多数在籍しています。
ただ、注意点として、中には経験の浅い占い師も在籍しています。必ずサイト内のお気に入り登録者数とプロフィールを確認してから占い師を決めてください。そうすれば、大きくハズれるということはないはずです。
\電話占い ウィル/


このサイトや占いで皆様の悩みが少しでも和らぐことを願っています。 
あなたへのオススメ記事
関連記事