開運

誕生石特集【パワーストーン】12月:ターコイズ(トルコ石)


みなさんはパワーストーンをご存じでしょうか?
パワーストーンとは、宝石(貴石・半貴石)の中でもある種の特殊な力が宿っていると考えられている石のことなのです。
その石を身に付けるなどしていると良い結果がもたらされると愛好家などから信じられているのも特徴ですね。
そんな数多くのパワーストーンが存在しますが、【その中でも今回は12月の誕生石:ターコイズ】をピックアップしてみましたので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

ターコイズ(トルコ石)

45952624_o1

これから何か新しい事を始めるときに、踏み出す勇気を与えてくれるのがこの「ターコイズ」。
はつらつとした積極性を与えてくれますので、新しいことに対して臆病になってしまう人には、大切な一歩を踏み出す力を貸してくれるでしょう。
また、大空にむかい深呼吸するように、蓄積したストレスを解消させるパワーで、波立った感情を穏やかに鎮めるといわれます。
仕事や人間関係などでトラブルに巻き込まれ、悩まされる時にはこの石をアクセサリーとして身につけるとよいでしょう。

またこの石は、危険や邪悪なエネルギーから持ち主を守るとされ古くから、持ち主に危険が及ぶと変色したり欠けてしまったりという神秘的な伝承も数多く残っている石です。
トラブルや災難を回避したい旅行などにアクセサリーとして身につけていくと良いでしょう。

旅のお守り石としてだけではなく人生の守護石として身につけるのもお勧めです。
ターコイズは、身につけることで、揺るぎない信念を貫き、夢や目標を達成させるパワーストーンともいわれているのです。

ターコイズとは?

22_l
あざやかなスカイブルーが美しいターコイズは、12月の誕生石としても広く知られています。

ターコイズは、人類とのかかわりが最も古い石のひとつとされ、古代エジプト初期の王墓や、インカ帝国の財宝の中から装飾品に加工されたターコイズが多く発掘されています。
ターコイズの本場イラン(ペルシア)では、すでに6000年前から、彫刻などを施した装飾品として愛好されてきました。

古く自然崇拝の宗教では、美しい空色を思わせるようなブルーが自然の大いなる力を秘めるとして大切にされてきたようです。
そして、大自然とともに生きるネイティブアメリカンにとっては特別に神聖な存在であったと伝えられています。
彼らは、このターコイズを天の神々が宿った石と考え、血をイメージさせるサンゴと組み合わせた装飾品を愛好していました。
その力は危険や邪悪なエネルギーから持ち主を守り、勇気を与え幸福をもたらす石として大切にされてきたと伝えられています。
またナバホ族はこのターコイズを粉末にし、紋様を描き、雨乞いの儀式に用いたといわれています。

あざやかで美しい空色から『スカイストーン』(ベニトアイト)とも呼ばれるターコイズ。
古くから人々に愛され、多くの伝説をもつ素敵なパワーストーンのひとつといえるでしょう。

効果

ad

大きな目標に向かって、なかなか一歩踏み出せない人は、ターコイズのパワーを借りてみましょう。
ネガティブなエネルギーを払いのけ、困難な壁を乗り越えて願望を達成できるよう、サポートしてくれるといわれています。新しいことにチャレンジしたいのに、なかなか一歩を踏み出せないときにもおすすめです。
さらに、非常に明るいエネルギーをもつとされるターコイズは、ヒーリングストーンとしても、高い効果を発揮してくれるでしょう。
空を象徴する澄んだ水色のパワーで、疲れた心身を包み込み、ストレスを解放してくれるはずです。
いつも人に気を使ってばかりで、心が休まらない人や、人間関係のストレスで心身ともに疲労している人にもおすすめです。
また、ターコイズは、邪悪なものから身を守り、災難を回避し、幸運をもたらす効果があるといわれています。
古くから、旅の安全を守る石としても愛用されてきました。
旅行のときは、アクセサリーとして身につけるとよいでしょう。

特徴

2163693

ターコイズは、その空色を思わせる色彩のように非常に明るいエネルギーをもつパワーストーンです。
ターコイズはは『友情の石』とされていますので、大切な人へのプレゼントとしても、お勧めな石ですね。

まとめ

いかがでしたか?
一言でパワーストーンと言っても、こんなに色んな意味や効果があるなんて本当に素敵です。
見た目も非常に綺麗ですので、アクセサリーなどに着けて、近年ではファッションとしても、かなり注目されています。

あなたへのオススメ記事