全体運

ポジティブが人生を変える!開運の近道!?


みなさんは、普段何かを考える時は良い風に考えますか?
それとも悪い風に考えてしまいますか?
実は、簡単な開運法があるのです。
それは、【考え方をすべて前向きに考える】という開運法です。
「それだけで開運出来る訳がない」とお思いでしょう。
実は、本当にこれだけで簡単に開運できちゃうのです。

では、どうして前向きな考え方が、開運に繋がるのか?
今回はそこをピックアップしてみましたので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

予言の自己成就

c84d1ca522ff4cbd570bbb488bea9a21
否定的なイメージは否定的な結果を引き起こします。これを心理学では「予言の自己成就」と呼びます。

人が信念をもってある予測をします。そうすると、その人はその予測を信じて行動します。
信念に従って行動するので、予測通りの事が、高い確率で起こるようになるのです。
その結果、その人の信念は、更に強化されていきます。

暫定的なイメージの重要性

OHT93_yuugurenobiei-thumb-815xauto-15556

私たちの心は、イメージをかきたがるものです。自分に都合よいイメージをかくこともできますし、逆に自分が不利になるように書くこともできます。
心には、現実と想像の違いが判りません。
イメージでも真実化のように心に作用します。心はイメージと会わない情報は取り除き、イメージ通りの情報だけ取り込みます。
気の進まないイベントに参加した経験を思い出してください。
例えば、面倒なミーティングへの出席、親せきを訪ねたり、パーティで五歳児を二十人を世話したり。。。。
考えただけで苦手意識が浮かび上がります。
こうして前もって心に書いたマイナスイメージが現実となってしまうことは少なくありません。
まるで自分が思い描いたイメージを現実化させてしまったかのようです。
口に出したことがその通りに現実になる「予言の自己成就」によるものです。

自分に優しく、他人に優しく

565fa56bd2459831dc274e5a90755459
自分を好きになって、自分に優しく語り掛ける事は大切です。
自分を暫定氏、ポジティブに話す人は、自分に厳しく鞭打つ人よりも成功します。
これは研究でも判明しているそうです。
自分に厳しい人が、同じように他人に接したら、友人は一人もいなくなってしまうでしょう。
また、不思議なことに、自分に言い聞かせる事と、他人に言うことも、心は区別できません。
奇妙な真実です。誰かの事をわがままで頑固だと言うのは、自分にそう言っているのと同じ効果があるのです。
批判するのではなく、長所を探す。そうする事で、あなたに自信が付き、幸運な人と同じように行動できるようになるのです。

まとめ

いかがでしたか?
前向きに考えるという事を物理的な観点からピックアップしてみました。
これからは、ポジティブシンキングで開運しましょう!

あなたへのオススメ記事