毎日おまじないをして運気を上げよう、寝る前にするおまじないをお教えします。




おまじないって信じる人と信じない人の差が激しいですよね。
信じない人はとても合理的に考えるので、良い事が怒るためにすることと直接結びつかないおまじないは信じにくいのかもしれません。
ただ、おまじないをすすことで自分は運気がアップしていると信じることができ、それにつられて周りの環境も少しずつ良くなっていくのです。
今回は寝る前に行うことができる運気アップのおまじないをお教えします。
睡眠は毎日かならずすることですからその前におまじないをする習慣をつければ運気がアップしそうですよね。

気になる人がいる人は、枕に名前を書いてみよう

  32f0968e732cc70df8c092f48005ea34_s 好きな人がいる人は枕にその人と自分の名前を指で3回書くことで距離を縮めることができると言われています。
まだ枕に頭を置く前に、まず指で枕に気になる相手のフルネームを指で書きます。
そのあとその上から自分の名前を指で重ねて書きましょう。
それを3回繰り返してから眠ると好きな人との距離がぐっと近くなると言われています。

枕に関するおまじないはまだまだあります

  a118b4cc70c9ebcc3676162e0ba14ddf_s 枕は長い時間自分の頭が密着しているものなので念が宿りやすいと言われています。
指で枕に名前を書くおまじないだけではなく紙に好きな人の名前を書いて枕カバーに入れるおまじないもあります。
普通のルーズリーフを1ページ切り取ってそこに赤ペンで好きな人の名前を書きます。
それを名前が内側になるように小さく折りたたんで枕カバーに入れて眠るとその人との距離が縮まると言われています。

眠るときにできる金運アップのおまじないとは

  8d77476e59aff7181a8154e2562c53a6_s 枕を使ったおまじないは恋愛運だけでなく、金運に関するものもあります。
自分の貯金通帳の記入されていないページを開いた状態にして、そのページに貯まってほしい金額を思い切って記入してしまいます。
そして通帳のそのページを開いたままそれをピンクやオレンジ色の封筒に入れて枕の下に置いて眠るとお金が溜まるようになると言われています。

枕や布団、ねまきに機運運アップの色を取り入れよう。

  5bc922385c89ae6c1ac6ab4ac27c2fab_s 金運アップにつながる色と言えば金色や黄色系だと風水では言われています。
この色を枕や布団カバーなどに使えば金運がアップします。
また、自分のパジャマも金色や黄色系にするのも良いと言われています。
この色は多すぎて悪い事は無いので、寝室の物や自分のパジャマで金色や黄色にできそうなものがあったらできるだけ取り入れるようにしましょう。

■他にも眠るときのおまじない、たくさんありますよ■

 

終わりに

  おまじないと言ってもあなどれませんよ。睡眠は毎日するんですから何か一つでもおまじないをすればそれが習慣になって運気が上がるかもしれませんよ。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い