【全体運】人生をもっと前向きに、ポジティブにできる方法を伝授します。




「最近楽しいことがない」「わくわくどきどきすることがない」なんて思っている人はいませんか?
それは「楽しいことが無い」のではなくて、「何事も楽しいと思わない」という気持ちになってしまっているのです。
大きな成功やラッキーが訪れたから楽しいのではなく、日々の生活のどんな些細なことでも楽しくラッキーなことだととらえることができるとおのずと成功がやってくるのです。
今回は色々な事に対してポジティブな見方ができるようになる方法をお教えします。
どれか一つでも実践してみれば人生の考え方が変わるかもしれませんよ。

毎日訪れる「新しいこと」に注目しよう

  4e91d3484ba0efbdc6192d1c6e683527_s 毎日同じ電車で通勤して同じことの繰り返し、と思う人は多いかと思います。
毎日全く同じことの繰り返しと考えてしまうとどんどん負のスパイラルに落ちていってしまうので、どんな些細なことでも良いので新しいことを見つけるようにしましょう。
「飲んだことの無いジュースを買った」や「このかっこいい人は初めてすれ違った」などどんなことでも構いません。
毎日全く同じことの繰り返しと錯覚してしまい、一日の内に必ず起こっている新しい事に気が付かないのはもったいないことなのです。

一日の終わりに「良かったこと」を日記に書いてみましょう

  d653e3fba729442ae2f9120a75a54644_s 日記をつけている人は多いかと思いますが、どうしてもむかついた事や愚痴を書いてしまいがちですが、日記にはその日の良かったことだけを書くようにしましょう。
今日記を書いていない人は良いことだけを書く日記を始めてみましょう。
一日の振り返りに悪いことを書いてしまうとせっかく見つけた良いこともかき消されてしまいます。
お会計が777円だったとか、レストランの前で良いにおいがした、とかそんな小さなことで構いませんので良かったことを集めて書いてみましょう。

自分が少しずつ変化していることに気づきましょう。

  2aec7588bb4595c08867413cd92101f2_s どんな些細なことでも良いことだと感じたり、日記に書いてみたりすると今まで毎日同じことの繰り返しでつまらないと感じながら過ごしてきた自分が少しずつ変わってきます。
良いことや楽しいこと、新しいことを自ら探すようになり、前向きな気持ちになってきます。
ネガティブな頃は見逃してしまっていた良い事に気づけるようになり、全体運が上向いていると感じられるようになりますよ。

ずっとポジティブでいるのは無理なので時々休息しましょう。

  fe81a44c68d78e49b4dfc97922252f20_s 毎日小さな発見ができるようになると人生の楽しさが増してきますが、ずっとそれだけを続けることは難しく、時にはネガティブになってしまうこともあります。
その時は遠慮なく愚痴ったりつまらないと言ったりしていいのです。
そしてすっきりしたらまた良いことを日記に書く習慣を復活させれば良いのです。
毎日ずっとネガティブに考えていたころよりも格段と気持ちがよくなっているはずです。

■関連ツイート■

 

終わりに

  ネガティブになるのもポジティブになるのも自分次第ということですね。どんな小さなことでも楽しみに変えられる日とって素敵ですよね。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い