預金通帳の保管方法で金運が変わる!?金運アップの預金通帳保管方法とは




自分の貯金通帳はどこにしまっていますか?
誰でも見える場所に置きっぱなしにしている人はいませんよね。
預金通帳は大事になるべく人目につかないところに保管していると思いますが、通帳の保管方法や場所で金運が変わってきますよ。
通帳は誰もが持っていて誰もが大事に保管するものです、せっかく置いておくのであれば金運が良いとされる方法で保管したいですよね。
今回は金運アップにつながる通帳の保管法をうを伝授しますので、やれそうなものがあったら試してみてください。

通帳を保管する場所は風水を参考にしましょう。

  c3a7c45a967b0c964bf74b0d780b94bc_s 風水で金運に良いと言われている方角を参考にしてそこに通帳を保管しておくと金運がアップすると言われています。
運気の入り口である玄関が北側にある家は家の東側、玄関が南側の家は家の東南側、玄関が東側の家は家の北側、玄関が西側の家は家の北側が金運に関連しているのでその方角を参考にして通帳を保管しておくと良いでしょう。

通帳は布にくるんで保管しましょう。

  d5ca88a71d51fa0d33d686b9661bd21b_s 通帳を裸で保管しているとお金が逃げてしまうと言われていますので布などに来るんでおくと良いですよ。
黒色は風水では「隠す、溜め込む」という意味があるので、黒い布で通帳をくるんでおくと金運がアップすると言われています。
そのほかにも金運が良いとされる金色や黄色のものでくるむのも金運アップの効果があると言われています。

赤色のものはなるべく避けるようにしましょう。

  ae53f181a60ee9052a1889be07565fb3_s お財布や通帳を入れるケースなどが赤色にならないように注意しましょう。
赤色は風水では「火」を表し、お金や財産を燃やしてしまうと言われています。
通帳自体が赤色の場合は仕方が無いのですが、通帳を保管している引き出しや通帳のケースなどが赤色にならないように注意するということと、印鑑の朱肉を近くに置いてしまいがちなので少し離すようにしておきましょう。

必ず整理整頓された場所に保管しましょう。

  4a2acd32999135c9737836a221b84223_s 通帳やお金は混雑した場所には集まってきません。
通帳を保管する場所は必ずすっきりとさせ、常に整理整頓されている状態を保ちましょう。
たくさんの物に溢れていたり、もう使わなくなったレシートなどが通帳の周りで散乱していると金運が悪くなります。
通帳まわりは他のお金に関する書類などを入れがちですが、できるだけすっきりさせるように意識しましょう。

■関連ツイート■

終わりに

  通帳はどうしても隠すことに集中しすぎてしまいますよね。でもせっかくなら金運が良いとされているところにしまいたいですよね。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い