【開運】幸運を逃していませんか!?風水で絶対にやってはいけない事とは。




風水は日本でも家の建築や部屋の模様替えには欠かせないものになりましたよね。
運気を左右する色の組み合わせや方角はもちろん、どの場所にどのような家具や飾りを配置するかによっても運気が大きく左右されます。
風水で言われることはスピリチュアルなものが多い反面、掃除や風通しと言った理にかなったことも多く存在します。
今回はそんな風水で言われている「絶対にやってはいけない事」を紹介しますので、自宅にあてはまるものがないかチェックしてみてください。

家に表札は出ていますか?

d7083e011e0b5930246cd5368c60c9fe_s 自宅に表札が無い事は風水的にはNGだと言われています。
気の入り口である玄関に表札が無いと良い気がほとんど入ってこず、全体の運気が悪くなると言われています。
また、玄関の外に鏡を置くのも気を反射してしまうためやってはいけないと言われています。
良い気をしっかりと家の中に取り込むために、家の表札はちゃんとつけておいた方が良いようです。
また、玄関先に鏡を出しておかないように注意しましょう。

玄関に古紙を置いていませんか?

9b6f49409ffb4500f75d272b472eaaa3_s まとめて捨てるための古新聞や古雑誌、段ボールを玄関に置きっぱなしにしないように注意しましょう。
古紙は湿気を吸い込んで、さらに湿気と一緒に悪い気も吸収してしまうので気の入り口である玄関に置いてしまうと家族全員の運気を悪くしてしまいます。
古紙や段ボールは家の奥のタンスの中や、家の外のガレージ内など玄関からは遠いところに置いておくようにしましょう。

寝室の鏡の位置に注意してください

8ecb323b0632f3aa0a24dc27ab80781c_s ほとんどの人の寝室には鏡があると思いますが、この鏡が自分の寝ている姿を映さないように注意してください。
人間は睡眠時に良い気を吸収しているのですが、鏡にもう一人の眠っている自分が映ってしまう事でその気が分散してしまいます。
電源を切ったテレビやパソコンのモニターなどでも映りこんでしまうので注意が必要です。
鏡やテレビには布を被せるなどして自分の寝姿が映りこまないようにしましょう。

ついついやってしまう「台所にお財布」

8e6aafafe69b4723f85c35a76a8062c4_s 主婦の方は多いかもしれませんが、お財布を台所に置きっぱなしにするのはよくありません。
お財布は風水で言う「火」を表す場所に置いてしまうと焼かれてしまうと言われており、キッチンは「火」を表すため良くないと言われています。
また家計簿や通帳などもお財布と同じで、台所に置きっぱなしにすると金運を下げると言われています。
便利なのでついついやってしまいがちですが、お金に関するものは台所に置きっぱなしにしないようにしましょう。

◆関連ツイート◆

終わりに

風水ではどれも絶対にやってはいけない事だと言われています。どれも簡単にできることばかりなのであてはまることがあったらすぐに直しましょう。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い