【恋愛運】貴女は大丈夫?男をだめにしてしまう「さげまん」女がやってしまいがちな特徴とは




恋人同士や夫婦など、結ばれた後にパートナーの仕事運や成功運をどんどん落としてしまう人を「さげまん」と呼び、雲気をどんどん良くする女性のことを「あげまん」と呼びますよね。
この「まん」は縁や運気を表す「間」という言葉がなまったと言われています。
できれば自分は「さげまん」ではなく「あげまん」だと周囲から言われたいですよね。
今回はこの「さげまん」と呼ばれる女性にならないために、「さげまん」女性がやってしまいがちなことをいくつか上げてみたいと思います。
今パートナーがいる人もいない人も自分と当てはめてみて、共通することがあったら直すように心がけましょう。
きっと貴女も「あげまん」女性と呼ばれるようになりますよ。

自己中心的な考えは捨てましょう

5e59c630f475de8df0c2c372aa02a7d8_s 「さげまん」女性に多いのは「自己中心的」な性格を持つ人です。
人の話を聞いているようですぐに自分の自慢や忙しいアピールを会話にかぶせてくる人や、自分がしてほしい要求ばかりを言う女性はパートナーからの信用を失ってしまいます。
「この人と話していてもいつも自分の話に摩り替わってしまう」と相手に思わせてしまった時からあなたの「さげまん化」は進んでいくのです。

好き嫌いが激しい人にはならないようにしましょう

  f3ceda913609ca594202bf0933aca37d_s 食べ物の好き嫌いももちろんそうですが、人や物事など全てを「好き」か「嫌い」のどちらかで判断する人もさげまん女性になりやすいと言われています。そのような人は世の中にはいろいろな人がいて様々な考え方があるという事実から目を背けて、自分の考えばかり優先させてしまっているのです。結局自分の考えを押し付けているだけの話なので全てを「好き」か「嫌い」かで判断してしまう人との会話は全く楽しくなくなってしまうのです。

自分で「あげまん」だと言っている女性

  a6b731116afc323b9381621fb3e65804_s 周りで「私はあげまんだ」と言っている女性はいませんか?
もしいたらこの女性は重症かもしれませんね。
周りに認めてもらいたかったり周りの人に自分の良いうわさをして欲しいがために自分を持ち上げる発言をするような人は、確実に「さげまん」の女性になってしまいます。
本当の「あげまん」女性は自分を良く見せるのではなく相手をどのように良く見せるかを考えられる人のことなのです。

家族と中の悪い人は「さげまん」になりやすいのです

  e6a7fb68514a27113d2b571ab25e6de8_s 親や兄弟と仲の悪い人は「さげまん」女性になりやすいと言われています。
親や兄弟といった家族と仲が悪いと言うことは家庭環境がゆがんでいる、または自分から良い家庭環境になるのを拒んでいると言えます。
そのような人と家庭を持ったとしても将来良い家庭環境になるとは思えませんよね。
家族と仲の悪い女性はかなりの高確率で「さげまん」女性になると言われています。

■関連ツイート■

 

終わりに

  まわりから「あの人はさげまんだから」なんて絶対に言われたくないですよね。自己中心的な考えを捨てて相手を思いやる心があれば「さげまん体質」から脱出できますよ。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い