【風水・開運】簡単な厄落としの方法とは?【福寄せ】




悲しいこと、落ち込むことがあったりして、何となくツイていない私…。どうにもこうにも元気がでません。しかし、そんな時こそ「風水」を実践してみましょう。簡単で「厄落とし」の効果のある方法をまとめてみました。

厄落としの三か条

tearai_te1.無理やり「笑顔」を作ること。2.床の水拭きをする。3.手洗いです。の以上3つです。
この三つをするだけで、心がすっと軽くなって、随分と元気になれます。3の手洗いについてですが、風水では、「手を洗う」という行為=厄落としの効果があるのです。どこかでマイナスな話を聞いてしまったり、自分自身がそういう考えをしてしまったときなどはすぐにでも手を洗うと◎です。そして夜にはゆっくり湯船につかり厄落としをします。厄落としに効果的な塩や日本酒を入れて。いつもとは違う特別感を出して、ゆっくりしっかり厄落としをします。

歯ブラシを取り換える

item_latelierこれも簡単に出来る厄落としです。もちろん毛先が開いてきたら寿命と言われていますので、取り換えますが、毛先が開く前でも、最低一ヶ月に一度は取り換えるようにしています。歯は金運を司る重要な場所なので、歯だけではなく歯ブラシにも気をかけるようにしています。
肩甲骨回しもおすすめ。肩甲骨はエネルギーの出入り口になる重要な場所。そのため、邪気も入りやすいのです。毎日肩甲骨をまわす運動を習慣にしましょう。すると不必要な邪気がどんどん抜けていきます。

玄関の水拭きと水撒き

559688-scn01-e玄関の床面を雑巾で水拭きしたり、1戸建住宅なら玄関の前に水撒きしたりすると良いでしょう。マンションやアパートで水撒きができない場合は、キレイな水の霧吹きで玄関の内と外の空間を浄化しましょう。
玄関はエネルギーの出入り口です。穢れ(厄・邪気)を祓って良い運気を呼ぶには、玄関の掃除は欠かせません。布団を天日干しも簡単に出来ますのでぜひやってみてください。布団は、お風呂やシャワーで取りきれなかった私たちの疲れを、寝ている間に吸収してくれます。定期的に天日干しして、太陽の光で浄化し、エネルギーをリフレッシュしてあげましょう。

関連ツイート

まとめ

いかがでしたか?どれも簡単に出来る基本的なものばかりですよね。手洗いも厄落とし効果があるとは、知りませんでした。私も試してみたいことが沢山ありました。皆さんもぜひ!

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い