【仕事運・対人運・恋愛運】会話のテンポは思ったよりも大切です。面接や人付き合いで役立つ会話のテンポ把握術とは




話し方において会話の内容はとても重要視されていますが、会話のテンポについてはあまり重要視されていないようです。
ただこの会話のテンポというのはとても大事で、話が盛り上がってきたり楽しくなってくるのは会話のテンポがさせていることが多いのです。
お互いのテンポが良いと内容の薄い話でもどんどん楽しくなり会話が弾んでいくので、知人や恋人との会話だけでなく就職の面接などにも大きな関わりがあります。
今回は仕事運・対人運・恋愛運を上げてくれる会話のテンポについて解説します。

人はテンポで相性を感じています

919bef8573b9b72310ad641cdb25f994_s 人と話をしていて「この人と話すと疲れる」と思ってしまう人と「この人と話しているとどんな話でも楽で楽しい」と思える人がいるかと思いますが、会話のテンポが同じだからという理由が大きいのです。
話し方にはゆっくり話す人や早く話す人、声の大きい人や小さい人など様々な種類がありますが、その種類に応じた相槌や応答ができるとテンポが合わさり、その会話をしている人は「この人とは相性が良い」と感じてくれるのです。

相手のテンポに同調しましょう。

  c672020cc9721fa8774894dea8f36c3f_s 早口の人やゆっくり話す人など話し方には人の性格が現れますが、それに同調するようにすると会話のテンポが良くなります。
例えば早くてせっかちな人が話しているとすると、こちらの相槌も少しせっかち気味に「それでそれで?」とか「うんうん」とか2回繰り返してみると良いでしょう。
早口でせっかちな人にはこちらの相槌も少し前のめりでしてみると話すテンポがどんどん良くなりますよ。

ゆっくり話す人の話はよく噛み砕く

  3c8d147312ada2a220e1a3f1dca17127_s ゆっくり話をする人は話しながら頭の中でも色々考えながら話している人が多く、そんなゆっくりの人には「そうなんだー」といったような深い相槌をすると相手のテンポに同調できます。
相手の話に対して自分もそれを噛み砕き、考えているという姿を見せれば相手は安心して話を続けられるでしょう。
相手の言ったことをじっくり考えた後「○○だったんだねー」と諭したように相槌を打つと良いでしょう。

自分が話して合う人を参考にしてみましょう

3304885363385c214f6aa304689ee3e8_s 自分が話していて「この人とは相性が良い」と思う人の相槌や返答を参考にしてみるのも良いかもしれません。
身近な人でも良いですし、テレビのバラエティーやトーク番組の司会者でも構いません。
自分でも話していて印象が良い人と悪い人がいることからわかるように、話し方の違いは相手への印象を大きく左右します。
高感度が高い人の相槌や返し方をまねしてみるのも良いかもしれませんね。

■関連ツイート■

 

終わりに

  会話の上手い下手はその会話の内容ばかりに重点を置いてしまいがちですが、相手と同調できる会話のテンポはそれよりも重要かもしれませんね。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い