【仕事運・対人運】会社での電話対応が苦手な人必見!仕事運を上げる電話対応を上手くするコツとは




会社での電話対応は業種にもよりますが、苦手な人はたくさんいるのではないでしょうか?
緊張する社外の偉い方だったり、お客様からのクレームの電話だったりと緊張してしまう要素がたくさんありますよね。
また仕事の部署移動などで新しい環境になったとき、分からない事だらけで電話を取らなければいけない状況などもとても困ってしまいますよね。
そんな皆さんは電話対応は嫌だと思うのは当然だと思いますが、逆にスムーズに対応できる人や「電話対応は得意です」と言う人も存在するのも事実です。
今回は電話対応が苦手で嫌だと思っている人のために「仕事運や対人運を上げる電話対応上達のコツ」を伝授します。
電話対応に自信がついてスムーズになれば周りからの信頼も得ることができ、あなたの仕事運が上昇してくれるはずです。

近年増加している「電話恐怖症」

ee042439006ec1bc02e6d30241b9a6c1_s 近年若いサラリーマンやOLなどの間で増加しているのが、電話のベルがなった瞬間にびくっとして強い恐怖心を感じてしまう「電話恐怖症」と言われる症状です。
最近は電話で話すよりもSNSやLINEなど文字入力で会話をする機会が増えたため、若者の間で電話恐怖症が増えたと言われています。
やはり電話対応がスムーズになるには場数を踏むことが大事だと教えてくれているようですね。

同僚とシュミレーションをしてみましょう

  ebf44c01e7a033ac6f9e0cbe4d9c3961_s 近年の電話恐怖症が増えている背景に若者の電話離れがあると前述しましたが、それを克服するためには同僚などと一緒に電話シュミレーションをするのが良いでしょう。
シュミレーションをするなんて恥ずかしいかもしれませんが、電話が苦手な人同士で組んで、一人は相手先やお客様の役をやってもらうと良いでしょう。
苦手な人はどんな内容が嫌なのかをよく把握しているので、結構難しい内容のシュミレーションを何度もやれば実際の電話対応でも自信がつくようになりますよ。

電話中の「間」を嫌ってしまう人は

  28b33a54eacbe8d455f92ec66ad65133_s 会社の電話で自分も相手も無言になってしまう「間」は、長くなるととても気まずくなってしまいますよね。
電話が苦手だとほんの少しの間でも不安に感じてしまう人もいるかと思いますが、そんな人は相手の行っていることを「○○ですね」と聞き返すように繰り返すと時間を稼げて良いでしょう。
また相手から分からないことを聞かれた場合は、「私ではわかりかねますので調べてかけなおします」と言ったように一度電話を切って落ち着くという手もありますよ。

こちらから電話をかけるときは要点をメモしておきましょう。

  dd6b607a6319e360c9b1f2772ceb63d3_s こちらから用事で電話をかけるときにどうしても緊張してしまうと言う人は、「用件を箇条書きにメモしておく」、「最初の言い出しは頭の中で練習しておく」という2つの事を準備しておくとスムーズに行きやすくなりますよ。
事前に用件を箇条書きにメモしておけば緊張して言い忘れたことが出てしまうのを防ぐことが出来ますし、最初の言い出しも練習しておけば電話の出だしがスムーズになりその後の用件を伝えるのが楽になりますよ。

■関連ツイート■

 

終わりに

SNSやライン、Eメールなどの台頭で電話恐怖症の人は年々増加しています。ですが電話は文字と違ってその人の態度や性格などが伝わりますので、より仕事運に関わる重要な業務だと言う事を頭に入れておきましょう。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い