【結婚運】彼氏に結婚を意識させプロポーズをゲットする。結婚運がアップする彼氏にしてあげたい行為とは?




彼氏ができて付き合いが長くなると、男女どちらからも結婚に切り出しにくくなってしまいます。
「結婚はタイミング」だと良く言われていますが、まさにその通りだと言えますよね。
とくに男性は「結婚するなら出世したら」、「結婚するなら年収が○○万円を超えたら」といったように自分で線を引いてしまい、女性にはそれが伝わらず「いつになったらプロポーズしてくれるのだろう」とすれ違いが起こってしまう事もあります。
そんな悩めるカップルのために結婚運がアップしてプロポーズをしてもらいやすくなる彼氏にしてあげる行動について解説したいと思います。

無意識に彼に靴ベラを渡してあげましょう

fb267b25e29fe9238e3f122f69b810f4_s 彼が出社する時や出かけるときにすっと靴ベラを彼に渡してあげると、想像以上に彼は結婚に対して意識するようになるでしょう。
時々テレビドラマなどで見かけるシーンですが、この光景は男性にとって女性以上に「結婚生活」を意識するもので、男性は一般的に仕事へ向かう際に玄関で見送られることに憧れを抱いています。
恩着せがましく「はい」と靴ベラを渡すのではなく、ここは自然にすっと差し出せると良いですね。

食事で男性に結婚を意識させる

327c2d5380f4d3171f3c61f23bdb00b2_s 男性の胃袋をつかめば結婚に近づけるという話は有名ですが、ただ料理が上手であれば良いというものではありません。
男性に尽くそうと相手の好きな物を聞いてそれを献立に反映させるのではなく、女性自身が男性の健康の事を思って献立を考えるようにすると、「自分の身体の事をしっかりと考えてくれている」と思ってもらい、結婚の意識がグッと高まると言われています。

他人のネクタイを結べますか?

  3685edc7c879508a7be584fddc2a05c3_s 人の正面に立ってネクタイを「結んであげる」行為はなかなかやったことがなく難しいかと思いますが、一度覚えて彼氏にやってあげてください。
いつも男性は眠い目をこすりながら仕事に行きたくない思いでネクタイを自分で結んでいるはずですが、彼女にネクタイを結んでもらうと仕事へのやる気も違ってきます。
毎日やってあげなくても良いので、時々彼のネクタイを結んであげると良いですよ。

彼の洗濯物をたたんでいる姿を見せる

  0b0403b71a3a4c4b21edc0fb508cdce8_s 彼の洗濯物を何気なくたたんでいる姿を見せることで、相手は結婚を意識してくれますよ。
単純なことかと思うかもしれませんが、男性はこのような何気ない行動にグッと来てしまうものなのです。
人気テレビ番組で女性芸能人の部屋に男性芸能人が行ったとき、男性がシャワーを浴びている間に服をたたんでおいてくれているとポイントが高いと言われたりしていますよね。
男性はこのようなところに女性らしさを感じるのです。

■他関連ツイート■

 

終わりに

  男性が思う「結婚を意識する瞬間」は女性の物とは少し違っているかと思います。その点を把握しておくとプロポーズに近づくことができますよ。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い