『掃除をする夢』を見る意味や心理とは?

『掃除をする夢』を見る意味や心理とは?


掃除をする夢の意味や暗示

私たちの生活で毎日繰り返されているのが掃除。毎日ではなくたまにしかしない人も大勢いますが、それでも日常に浸透している行動です。

 

そんな掃除の夢を見たとき、この夢にはいったいどのような意味や暗示が含まれているのでしょうか?

 

心を落ち着かせたいという心理

掃除をする夢を見るのは、あなたが今精神的に疲れているという心理が働いた結果だといわれています。

 

掃除をするというのは綺麗になります。夢占いでは平穏や秩序というものを意味しており、この夢を見るのはあなたが平穏や秩序を求めているためです。

 

つまり、今現在あなたの心が乱れている状態にあることを意味します。それを受け手あなたの深層心理で心を落ち着かせたいという思いがこの夢となって表れているのです。心当たりがある場合は、リラックスすることが大切です。

 

悩みを解決したい

掃除は終わると綺麗になってとてもスッキリしますね。そのため、掃除の夢を見るのはあなた自身が今ある悩みなどから解放されたいという意味を持ちます。

 

もしも今悩み事などがある場合、早くそれを解決したいという自分の心理が表れたものになります。

 

場所別の掃除の夢の意味

掃除の夢をみたとき、どこを掃除するかによって意味が変わります。夢の中で掃除していた場所別の夢の意味を確認してみましょう!

 

玄関

玄関とは夢占いで『出会い』を意味します。玄関を掃除する夢を見た場合、これはあなたが良い出会いを求めていることを意味します。

 

出会いといっても恋愛につながる出会いではなく、人として成長につながる出会いを求めているのです。

 

トイレ

トイレは風水などで金運と強いつながりがある場所です。夢でも同様で、トイレを掃除する夢は金運アップを示唆しています。

 

しかし、トイレ掃除をしても全く綺麗にならない夢の場合はあなたの金運が上がりにくいことを暗示しているため注意が必要です。

 

お風呂

お風呂は毎日の疲れや汚れを洗い流してくれますね。夢占いではお風呂は『癒し』を意味します。お風呂掃除をして綺麗になる夢ではあなたの疲れが回復して様々な意欲にあふれていることを意味します。

 

逆に、お風呂が掃除しても綺麗にならない夢の場合は様々な運気が低下している合図。その原因は疲れになります。まずは実際に休暇を取るなどでリラックスすることが大切になります。

 

台所

キッチンは夢占いでは「あなたの日常」を意味します。そんなキッチンを掃除するのはあなたの日常、つまり身の回りで良いことが起こる暗示です。運気も上昇します。

 

しかし、掃除しても綺麗にならなかった場合は身の回りでよくないことが起こる暗示だといわれています。

 

掃除の夢は綺麗になるかならないかで変わる

掃除の夢は、その掃除によって綺麗になるかならないかで意味が変わります。綺麗になった場合は良い意味になり、掃除しても綺麗にならなかった場合は悪い夢になってしまいます。

 

掃除は場所によって夢占いで様々な意味をもつので、掃除の夢をみたときはその場所での夢占いでの意味を照らし合わせて、綺麗になったかならなかったかでどんな意味なのか判別しましょう!

 

 

 

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い