あなたのこれからを暗示?テーブル・机の夢を見たときの意味とは

あなたのこれからを暗示?テーブル・机の夢を見たときの意味とは


机の夢を見たら

日常的に使っている家具のテーブル・机といったものは夢の世界でも重要なシンボル。丁寧に夢の解釈をおこなうことで、人生の指針を得られます。テーブル・机の状態によっては、心に隠されたメッセージも秘めています。しっかりと夢を読み解いていきましょう。

 

テーブルの夢の意味まとめ

1.テーブルが置いてある夢

心に乱れが生じています。自己制御できないほど、感情がたかぶっている場合も。クールダウンするための時間が必要です。

 

2.丸い・ラウンドテーブルがある夢

協調性や共感性が高まっています。人との絆が深まったり、これまでとちがう関係性が生まれるかもしれません。

 

3.四角い・スクエアテーブルのある夢

生命エネルギーがみなぎり、行動力のある時です。願望の実現、やってみたかった事へ挑戦する好機。迷いや不信を一切捨てることで、予想以上の成果を手にすることになるでしょう。

 

4.細長い、長方形のテーブルの夢

責任や義務感が重荷になってきています。本心ではやりたくないこと、押し付けられた仕事から解放されたいという願望が「細長いテーブル」に象徴されています。

 

5.変わった形状、ユニークなデザインのテーブルが置いている夢

常識や良識を捨てようとしています。型破りのアイディア、独創的な考えが浮かんでいるのでしょう。もっと人生を面白いものへと「変形」しようという意識が夢に現れてきたようです。

 

6.子どもの勉強机がある夢

人生の巻き返し、リセット願望が「勉強机」に現れています。勉強しなおしたり、知識を吸収することで人生の軌道修正をしたいのかもしれません。

 

7.窓のそばに机が置いてある夢

気持ちが開放的になっています。ルールや社会規範を度外視して、どこまでも自由になりたいと思っているようです。セックスや異性関係にも奔放で、欲望のまま行動しかねない状態です。

 

8.本棚のそばに机がある夢

知的な好奇心が高まっています。また、異性との関係・セックスについても関心が強くなっている時。何をするにも自信があり、現実的にも勝負運があります。

 

まとめ

無視することも、逃げることもできない「感情」がテーブルの夢になっています。知ってしまうと面倒くさいかもしれませんが、放置するわけにはいかないようです。テーブル・机の夢を見たなら、心の奥底を覗き込むべき。未知の領域へ進むことで、人生が開けていきます。今のところ、あなたが見失っているものを夢の中に見つけられるでしょう。

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い