着ている服で運気が分かる?「服・服装」の夢で夢占い




服の夢

夢占いでは「服」はペルソナを意味します。つまり、人が外向けにつけている仮面のようなものが夢のなかでは服装や身に着けるもののイメージとして表現されるのです。

 

どのような服かによって、夢のメッセージが異なってきますので詳しくみていきましょう。

 

着ている服別の意味

1.美しく、清潔な衣服を着ている夢

あなたが周囲に与える印象、周りからの評価が良くなるという兆し。

また、運勢としても上向いていることを暗示します。

 

2.汚れた服、古びた服を着ている夢

周囲に与えている印象がよくないものになっています。

 

悪い噂がたっていたり、誹謗中傷を受ける可能性もあります。

 

3.服を切ったり、破いたりしている夢

あなたを敵視している、あるいは陥れようと画策している人物がいる暗示。

 

すでにトラブルに巻き込まれている場合、そこから脱したいという気持ちの表れになります。

 

4.自分に似合わない服を着ている夢

clothes on a rack on a flea market

これまでのやり方、スタイルがあわなくなっています。

 

新しい方法、あらたな自分を作っていく時期にあります。

 

5.服を脱ぐ夢

自分が服を脱いでいる夢の場合、変身願望や成長欲求をあらわしています。

 

誰かが服を脱いでいるのを見る夢というのは、その人の「正体」をあなたが知ることになるという暗示です。

 

6.正装、礼服を着ている夢

出世、名誉をえるという暗示です。

 

あなたのこれまでの功績が認められそうです。

 

7.ウェディングドレス、婚礼衣装を着ている夢

結婚願望や、結婚への憧れを示す夢です。

 

自分が婚礼衣装を着る夢の場合、一人でいることに対する恐れや将来への不安が強くなっているというサインかもしれません。

 

8.喪服が出てくる夢

喪失、破壊、崩壊を暗示します。

 

身近な人がなくなる、親しい人が危機にあるという夢からのメッセージかもしれません。

 

9.喪服を着る夢

今の自分から生まれ変わりたい、自分を変えたいと思っています。現状に息苦しさ、手詰まりを感じているようです。

 

束縛から逃れて、自由な生活を送りたいという願望が夢に現れたのかもしれません。

 

まとめ

夢に出てくる服の印象はそのまま、あなたが社会や周囲に与えている印象になります。

 

古代ギリシャでは清潔な衣服を身に着ける夢は問題や悩みから解放されるという吉夢。一方で、服が汚れていたり、破れたりする夢というのは悪いことが起こる知らせとされました。

 

今後も、夢であなたが着ている「服」に注目して色や形状、清潔度などをチェックすれば有意義なヒントをもらえるはずです。

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い