金運

【金運】金運アップの為のサイフ新調術!


みなさんは新年になり財布を新調しましたか?

もし、まだの場合はこの記事を読んで新しい財布を買いに出かけてみてはどうでしょうか?

財布は金運に関係していることなので、使い慣れているからといってずっと同じ財布を使うのも考えものです。

そして買うならせっかくだから金運がよびこめる財布を購入してみましょう。

財布の色はコレ!!

rank17 copy

金運アップの財布を購入したいと思った際、色はどうすればいいのか悩みますよね。

全体が金色なのか、黄色なのか。でも少し派手だから黒にもしたいと色々と悩みはあると思います。

金運の話でいうならば、外側が黒色で内側が金色をお勧めします。

金運を呼び込んで、手に入れた運を逃さないためにもこの組み合わせが良いです。

お金持ちの方達も外見は控えめで中身は豪華といった財布を使われることが多いです。

額は関係なく常にお札はパリッと

dbeef5d2a25d4d9eb6616e91569369a3 copy

買い物をしたりするとくしゃくしゃなお札が来ることがありますが、そのお札をそのままにしておくと金運が逃げてしまいます。

財布は、お金の家とも言えるものなので、くしゃくしゃだとすぐに出て行ってしまいます。

くしゃくしゃなお札が手元に来た際は、アイロンなどでシワを伸ばして保管します。

財布も同様でヨレヨレのものを使用していると運気が逃げてしまいます。

実は存在した財布の寿命

wallet-PA066571-crop copy

みなさんは財布はどのくらいで交換しますか?

ボロボロになってから?色が剥げてきてから?財布を無くすまで使い続けるって人もいると思います。

長く使うことはとてもいいことだと思います。ものを100年使い続ければ付喪神になると言われていますからね。

でも、意外と知られていないもので財布の寿命は3年なのです。

3年経つと寿命がきてしまい、金運を溜め込む力が弱まってしまいます。

金運を気にされる方たちは毎年財布を変えられる人もいます。

長財布と折財布どっちがいい?

01_px400 copy

財布を購入する上で長財布と折財布のどちらがいいか悩まれる方がいますよね。

よくネットで見ると長財布がいいと言われていますが、これは単なる「ゲン担ぎ」にすぎません。

毎日使うこともあり、機能性や愛着が持てるものを選んでください。

形よりも財布を常に綺麗にしておいたほうが金運を呼び込めます。

関連ツイート

最後に

どういった財布を購入すればいいかイメージができたかと思います。

色は黒と金をお勧めしていますが、それよりも金運を呼び込むにはお金と財布に常に気を使う必要があるということです。

レシートばっかり詰め込まず、お札をしっかり綺麗にしておくほうがより金運が集まります。

お財布を新調した際は常日頃綺麗にすることを大切にして、生活してみてください。

あなたへのオススメ記事