非常に力の強い黒系のパワーストーン




今回は、黒系のパワーストーンをピックアップしました。古くから人々の暮らしに欠かせない存在だったオブシディアンや隕石が地上に落下したことが遠因となって生成されたとされるテクタイト、光をほとんど通さない黒い水晶であるモリオン。いずれも非常に力の強いパワーストーンです。

テクタイト

テクタイト
マットなブラックが印象的なテクタイト。実は、黒だけでなく、緑や褐色、薄い茶色や黄色など、カラーバリエーションが豊かなパワーストーンです。実は、テクタイトがどのように生成された鉱物なのかは、現在も明らかになっていません。ただ、隕石孔の近くで産出されていることと、隕石孔で見つかっているものと成分と年代が似ていることから、隕石が地上に落ちた時に地上のものと隕石のものが融合し、それが固まってできたものであると言われています。このため、テクタイトの名は、融解した石という意味を持っています。そんな謎が多いテクタイトですが、オーストラリア、中国、チェコでその存在が確認されています。テクタイトはその生成工程の影響もあって、持ち主に宇宙とのつながりを意識させてくれる希有なパワーストーンです。テクタイトを身につけると、宇宙の大きさを感じ、自分が望む方向性を明確に意識することができます。また、自身に内包する問題に目を向け、それを自然と解決できるように導いてくれます。

物事の本質を見極め未来視のパワーを秘めたオブシディアン

オブシディアン
オブシディアン(英語表記:Obsidian)は、別名グラス・ラーヴァ(英語表記:Glass lava)と呼ばれる天然ガラスの一種で、火山活動によって作られます。美しい黒色を表現するのに「黒曜石のような」という表現をしますが、この黒曜石は、オブシディアンの和名です。オブシディアンには、黒以外にも、黄色や赤色、濃い緑色、褐色などのバリエーションがあります。様々なバリエーションがあるのは、火山活動の一つである噴火の時に噴出したものが急速に冷却されていく過程で、様々な微粒子や気泡が生じ、それがオブシディアンの色にも影響を与えたからです。オブシディアンは、大昔に人類の石器に使われる等、古来より人類と非常に関係の深い石と言えます。また、オブシディアンはエネルギーの強い石として知られており、持ち主の高ぶる感情や負の感情、激情をおさえ、安定させた上で、成長を促してくれます。したがって、感情的になりやすい人や落ち込みやすい人におすすめです。

邪悪なものを寄せ付けない強力な魔除けとして有名なモリオン

モリオン
イギリスのスコットランド地方で光をほとんど通さない黒色の水晶が産出しました。これがモリオンと名付けられ、現在では中国やブラジルが主な産地として知られています。美しい漆黒が魅力のモリオン(英語表記:Morion)は、日本語では黒水晶と呼ばれています。
光を通さない漆黒の水晶は、見た目とは裏腹に、非常に強力な浄化力を持っています。また、邪悪なものを一切近づけない強い魔除けとしてもよく知られています。邪気を払い浄化するモリオンは、家の中の家族が長くいる場所に置いたり身につけることで、非常に強力なお守りとなるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?何色にも染まらない黒色のパワーストーンは、非常に強い力を持ちます。邪気を寄せ付けない力、強力な浄化作用、物事の本質を見極める力、未来を見通す強力な力、問題を解決する力、目標を明確にする力、いずれのパワーも非常に強力なのが特徴です。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い