仕事運

【タロット開運塾】大アルカナ≪愚者≫に学ぶ「仕事・恋・人間関係」


神秘のカードとして名高いタロットカードの中でも大アルカナは、人生における様々な千恵が詰まった叡智の書と同じだと言われています。

22枚の大アルカナにはどんな叡智が詰まっているのでしょうか。ここでは22枚の中でも0番目、始まりのカードと言われる「愚者」のカードに注目して、愚者のカードが伝える叡智・・・仕事や恋愛、人間関係の切り抜け方を紹介します。あなたも愚者のカードのように軽やかに切り抜けてみませんか?

愚者は「始まり」「未熟な冒険者」

kp41

愚者のカードは22枚の大アルカナの中で最初に位置する始まりのカードです。愚者が表すのは、自由を愛する冒険者。未熟だけれども、だからこそ可能性を秘めている「社会に出る前の青年」のようなカードです。

愚者の持つ発想はオリジナリティにあふれていて、社会の枠組みには当てはまらないかもしれません。でも、その発想こそが時代の寵児となる可能性を秘めているのです。ただし、愚者の足下は崖。その道には危険がつきまとっています。愚者がその行動を認められるには、多くの苦労と経験が必要なのかもしれません。

仕事における≪愚者≫の行動

kp40

愚者のカードは自由を愛するカード。仕事で行き詰まった時は発想の転換をしてみましょう。どうしてもうまく行かない時は、今の職場自体があなたに合わないのかも。

愚者が教えるのは「現状に固執せずに新たな可能性を試しに行こう!」ということ。目の前にことに囚われずに、時には思い切って全部ナシにして息抜きをしたり、新たな環境に飛び出してみたり。また、既存の枠に囚われない自由な発想、インスピレーションを大切にすることもおすすめです。「自由であること」それが愚者の教えです。

恋愛における≪愚者≫の行動

kp43

恋愛においては、自分の気持ちや直感を大事にすることが大切です。よく、「周りがこうだから・・・」とか「常識では・・・」とか言って社会の枠組みに当てはめようとする人がいますよね。でも、愚者はそんな恋愛を求めていません。愚者が教えるのは自分らしさを大切にした恋愛。自分の気持ちに正直に、「好きなものは好き!」とぶつかっていく恋愛です。常識の枠組みに囚われて動けなくなっている人は、思い切って気持ちのままに動くようにしましょう。

人間関係における≪愚者≫の行動

kp42

人間関係では、他人の気持ちや動向を気にしてクヨクヨしないことです。愚者は他人に振り回されることは好みません。Aさんとの関係がダメなら、新しい人間関係を構築すればよいのです。

愚者のカードが教えるのは、無理して他人に合わせる必要はないということ。あなたらしい関係が築ける相手と付き合うようにすることが、心地よい人間関係を構築するための方法です。

関連ツイート

あとがき

タロットカードの「愚者」から学ぶ仕事術・恋愛術・人間関係術を紹介しました。愚者は自分らしさを大切にしたカードです。愚者のカードが気になるという時は、「自分らしさを忘れずに」というメッセージかもしれませんよ。

悩みや開運の相談について

恋愛、仕事、人間関係・・・悩みが絶えませんよね。
私も常に悩みを抱えてきたので、痛いくらいにわかります。

20年前、私の悩みを解決に導いてくれてのは、紛れもなく占い師の方々でした。
(その経験をもとに私は占術を研究し、このサイトを作りました。)

当時、占い師への相談は対面で行うしかなかったので、仕事帰りに占い師の先生のもとによく通ったものです。

しかし時代は変わりました。
いまは悩みを手軽に本物の占い師に相談できる「電話占い」があります。 場所や時間は関係ありません。
電話で一流の占い師に相談できるのです。これは素晴らしいです!

でも「どこがおすすめなの?」「本当に信頼していいの?」など、疑問がたくさんあると思います。
占いが本業である私が厳選しておすすめする電話占いを3つご紹介します。

第1位

抜群におすすめなのが電話占いステラコールです。
サイトを確認いただければわかりますが、料金体系や占い師のプロフィールがとてもわかりやすいです。
また、全ての占いはステラ薫子さん監修で一貫した方針で運営されていますので、当たり外れがほとんどないです。取材で薫子さんとお話ししたことがありますが、占い師の採用基準の高さに驚きました。
\電話占いステラコール/

第2位

かなり悩みましたが、同じくらいおすすめできるのが電話占いFeel(フィール)です。新規登録のキャンペーンがとてもおトクなので、一度試してみることをおすすめします。
私は取材として9名の占い師の方で実際に試してみましたが、7名の方については経験豊富な安心できる方でした。他の2名の方については若手の占い師の方で経験が浅いように感じましたが、非常に親身になって接してくださりました。
(私自身の駆け出し占い師の頃を思い出し、応援したい気持ちになりました。)
経験についてはプロフィールにきちんと記載されているので、よく確認して占い師の方を選べば失敗はしないと思います。
\電話占いFeel(フィール)/

第3位

私の取材に基づき、次におすすめなのが電話占い ウィルです。
数々のメディアでも紹介されており、もはや定番と言えるのではないでしょうか。

私自身も占い師という仕事柄、何度か試してみました。驚くべき点は在籍占い師のレベルの高さです。サイトを確認いただければわかりますが、数々の占術を修得した占い師が多数在籍しています。
ただ、注意点として、中には経験の浅い占い師も在籍しています。必ずサイト内のお気に入り登録者数とプロフィールを確認してから占い師を決めてください。そうすれば、大きくハズれるということはないはずです。
\電話占い ウィル/


このサイトや占いで皆様の悩みが少しでも和らぐことを願っています。 
あなたへのオススメ記事
関連記事