仕事運や出世運をぐっと引き寄せる、仕事中に簡単にできる運気アップ方法とは




仕事場には必ずできる人とできない人が存在しますよね。
この差ができるのはシンプルに仕事が早かったり正確だったりと業務上の違いももちろんですが、人当たりが良かったり気が効いたりと性格上の違いもありますよね。
また、仕事が器用にこなせなくてもうまくいじられるキャラだったりと慕われたりしてうまく仕事を乗り切っている人もいます。
仕事がうまく行く人といかない人、自分はできれば「うまく行く人」の方に入りたいですよね。
今回は仕事運や出世運が高い人がやっている簡単にできることをお教えしますので、ぜひ試してみてください。
仕事運や出世運が良くなるという事は金運や結婚運、家庭運と言った様々な運気にもつながっていきますので必見ですよ。

メール返信や電話の折り返しについて

3dcda2e40ab22fe60d8bef431a16d1e0_s 仕事で出世していく人に共通していることは、メールや電話の返信がとても早いという事です。
自分が返信待ちの立場だったら早い方が「自分の事を最優先してくれている」と思い、相手に好印象を持ちますよね。
忙しいのはわかりますが、相手への返信が必要な場合は可能な限り早く変身することをお勧めします。
またどうしても忙しいときには「何時にちゃんと連絡します」という連絡だけでも相手は安心しますよ。

どんな小さな事にも期限をもうける事

  faad079d027fcc42572869b4e65c48bd_s 仕事には大小さまざまな作業が発生しますが、どんな作業にもちゃんと自分で期限を作る人は出世すると言われています。
特に小さな仕事は上司から期限などを言われないことがほとんどだとは思いますが、上司が思ったより遅くなると印象が悪くなってしまいます。
また、常に自分で期限を作っている人は上司から突然「いつまでにできる?」と聞かれたとき、「今やっている仕事の後になるので○○時ぐらいになります」とちゃんと伝えることができ、信用を得ることができるのです。

はっきりと「できない」と言える人

  a76abf372f7da3aa621f20437290100b_s できないことははっきりと「できない」と言わないと仕事運を低下させてしまいますよ。
できるだけたくさんの仕事をこなしたい気持ちはわかりますが、何でもかんでも仕事をやろうとすると仕事一つ一つの質を下げてしまいます。
仕事を同時進行し過ぎて質を落としてしまうと相手からの評価を下げてしまいますので注意しましょう。
また「今この作業があるのでできません」としっかり理由を作るという事は仕事を順序立てる練習にもなりますし、相手にちゃんと考えながら仕事をしているという印象を与えることができます。

完璧主義になりすぎないように注意しましょう

  9ce505ed1b2503553332fdc89b84a553_s 完璧主義になって100%を追求すると仕事が遅くなってしまいます。
良いか悪いかは自分が決めると言うよりは相手先が決める事なのです。まずはしっかりと期限を決めて、その期限までに終わらるにはどうするかを逆算していくことが大事なのです。
仕事はゴールから考えていくことが大事で、スタートから考えて完璧にこなそうとすると仕事が遅くなり、さらに自分が納得いかない場合があるので時間も質も悪くなってしまう可能性が出てしまいますよ。

■関連ツイート■

 

終わりに

  また、仕事がうまい人は、人に仕事を頼むのも上手ですよね。なんか頼りない感じを見せて人からの協力を引き出す力も「仕事ができる力」と言えるのではないでしょうか。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い