仕事運

ビジネスマンにおすすめ!仕事運アップに効く定番アイテム


日常生活の中で風水を取り入れている方は多いと思いますが、最近注目されているのが持ち物風水。名前のとおり持ち物が開運を引き寄せるそうなのですが、どれもすぐに用意できる身近な物ばかりです。

そこで、金運アップ・仕事運アップに繋がる持ち物について紹介します。

財布

INA99_saifuaketara1en_TP_V

開運といえば財布のイメージが強いですよね。財布はお金を運んでくるものとして、風水上良いものとされています。

財布といえどたくさんの種類があり、好みが別れますよね。そこで気をつけたいポイントとして頭に入れておいてほしいのが財布の色です。

まず、赤の財布は風水上良くないとされています。その理由として赤は「赤字」を連想させ、金運が上がらないからだそうです。

赤以外にも、青は水を連想させるため「お金が水に流れる」とも言われています。

ちなみに財布の寿命は3年と言われており、寿命を過ぎると開運の効果が無くなってしまうそうです。

財布を選ぶときは色や買い替え時期に注意して選ぶようにしましょう。

名刺入れ

MKJ_ryoutedemeishiwowatasu_TP_V

社会人なら持っている人も多いはずの名刺入れ。名刺入れは持っているだけで人間関係を良好に運んでくれるラッキーアイテムと言われています。

特に、運のありそうな人の名刺を入れておくと仕事運がグッと上がります。

名刺入れを選ぶポイントとして、革やメタリックのものは効果が高いそうです。

名刺入れの寿命は財布に比べ1年と短いですが、安価なものでも持っているだけで効果があるので寿命が近づいたら買い換えるように心がけましょう。

手帳

PAK85_yoteihyouwotukerubiz_TP_V

スケジュール管理をしていく上で欠かせないのが手帳です。最近ではビジネスとプライベートに分類した手帳など様々な商品が販売されています。

手帳も名刺入れ同様、持っているだけで運勢アップに繋がるアイテムのひとつです。

手帳を選ぶ際のポイントとして、グリーンや水色などの淡い色の手帳カバーは仕事運を上げてくれる効果があります。

そして、運の良かった年に使用していた手帳カバーは翌年も使用することでさらに効果が上がるそうです。

ちなみに、重さがあるシステム手帳などは仕事の重圧感を与えるためNGとされているので気をつけましょう。

スマホ・携帯

ss76_garaketachi14171226_TP_V

今や誰もが手放せなくなったスマートフォンや携帯電話。これらは最新型の物を使用することにより運勢アップの効果に繋がります。

色や素材などに関しては特にNGポイントはないのですが、仕事とプライベートを上手に使い分けることが大切です。

カバンの中にスマートフォンを入れている人がほとんどだと思いますが、スマートフォンはすぐに取り出せるようにカバンの中を常に整理整頓しておきましょう。

カバンの中が汚いことによって仕事運を一気に下げてしまいます。気をつけましょう。

その他の持ち物

最後に

仕事運アップに関する持ち物、いかがでしたか?知らないうちに運気を下げる色のアイテムを使っていた人や、持っていないアイテムがある人はこれを機に買い換えることをおすすめします。

身の回りの物で仕事運アップを心がけましょう。

あなたへのオススメ記事