厄除け

【パワースポット】女性のシンボルを安置 安産ならここ!【愛知県,犬山市,大縣神社】


大縣神社

bf7817eb8d136fd5daecf5e3a34f3b26-520x371
尾張開拓の祖神大縣大神を祀る当社は、古来より朝廷を始め衆庶の崇敬篤く、尾張の二宮様として親しまれ、事業繁栄・開運厄除の守護神として仰がれております。
 当神社の御鎮座は古く、社伝によれば御祭神 大縣大神は、始め濃尾平野を見下ろす本宮山の頂に鎮座されておりましたが、垂仁天皇27年8月(紀元前3年)に現在の地に新宮を営み御遷座されたと伝えられております。延喜式神名帳には名神大社として登載され、大正7年11月28日に國幣中社に列せられました。

口コミの声

24
“山が、御神体”
田縣神社(男性)の対のように言われることの多い、大縣神社ですが、歴史の感じられる落ち着いた神社です。朱色の姫宮や女性自身を表した岩などがあります。良縁や安産などを祈願する女性が多いようですが、春は、梅や桜が咲いて、一面が赤やピンク色になるので、とてもきれいです。女性に連れられてきた男性も多くなります。

“大縣神社の行き方”
楽田駅から大縣神社までは一直線だけど歩きで行く場合は大通りは通らない方がよい。トラックの通行量が半端なくて国道沿い並みに空気が悪い。 向かって左側の田舎の裏道を通った方がよい。 格式の高い神社で、受付で大縣神社の御札は買えない。祈祷を受けた人にだけ授けられる。 境内すごく清々しい。

“年始にお参り”
お守りも返しに行きがてら、1月2日の15時頃行きましたお参りにいきました。 やはり年始も人が多かったですが、神社に行く通りに臨時駐車場(無料)が何ヶ所かあり、そこまで待たずに車を止める事ができました。 屋台もでてます。敷地はそんなに広くありません。 縁結び、安産、子宝に御利益があります。

ご利益

7949747
■安産祈願■ ■縁結び■ ■子授け祈願■

関連ツイート

アクセス

所在地:愛知県犬山市宮山3

電話 :0568-67-1017

まとめ

悩みや開運の相談について

恋愛、仕事、人間関係・・・悩みが絶えませんよね。
私も常に悩みを抱えてきたので、痛いくらいにわかります。

20年前、私の悩みを解決に導いてくれてのは、紛れもなく占い師の方々でした。
(その経験をもとに私は占術を研究し、このサイトを作りました。)

当時、占い師への相談は対面で行うしかなかったので、仕事帰りに占い師の先生のもとによく通ったものです。

しかし時代は変わりました。
いまは悩みを手軽に本物の占い師に相談できる「電話占い」があります。 場所や時間は関係ありません。
電話で一流の占い師に相談できるのです。これは素晴らしいです!

でも「どこがおすすめなの?」「本当に信頼していいの?」など、疑問がたくさんあると思います。
占いが本業である私が厳選しておすすめする電話占いを3つご紹介します。

第1位

抜群におすすめなのが電話占いステラコールです。
サイトを確認いただければわかりますが、料金体系や占い師のプロフィールがとてもわかりやすいです。
また、全ての占いはステラ薫子さん監修で一貫した方針で運営されていますので、当たり外れがほとんどないです。取材で薫子さんとお話ししたことがありますが、占い師の採用基準の高さに驚きました。
\電話占いステラコール/

第2位

かなり悩みましたが、同じくらいおすすめできるのが電話占いFeel(フィール)です。新規登録のキャンペーンがとてもおトクなので、一度試してみることをおすすめします。
私は取材として9名の占い師の方で実際に試してみましたが、7名の方については経験豊富な安心できる方でした。他の2名の方については若手の占い師の方で経験が浅いように感じましたが、非常に親身になって接してくださりました。
(私自身の駆け出し占い師の頃を思い出し、応援したい気持ちになりました。)
経験についてはプロフィールにきちんと記載されているので、よく確認して占い師の方を選べば失敗はしないと思います。
\電話占いFeel(フィール)/

第3位

私の取材に基づき、次におすすめなのが電話占い ウィルです。
数々のメディアでも紹介されており、もはや定番と言えるのではないでしょうか。

私自身も占い師という仕事柄、何度か試してみました。驚くべき点は在籍占い師のレベルの高さです。サイトを確認いただければわかりますが、数々の占術を修得した占い師が多数在籍しています。
ただ、注意点として、中には経験の浅い占い師も在籍しています。必ずサイト内のお気に入り登録者数とプロフィールを確認してから占い師を決めてください。そうすれば、大きくハズれるということはないはずです。
\電話占い ウィル/


このサイトや占いで皆様の悩みが少しでも和らぐことを願っています。 
あなたへのオススメ記事
関連記事