癒やし

リビングでできる風水レイアウト


風水において、玄関や水場などは非常に重要な場所ですが、人によっては大半の時間を過ごしたり、多くの人が出入りしたりするリビングもまた風水を取り入れて開運していきたい場所の一つですね。
リビングを風水レイアウトにするには、どのようにすればいいのでしょうか?

家具の高さを揃える

748649506_9b7f4fe2e3_b家具の高さを揃えることで、部屋全体が整った印象になるだけでなく、気の流れが偏ってしまったり、濁ったりすることを抑えることができます。
リビングの家具は、考えて購入しないと統一性のないものになってしまいがちですから、あまりに古かったり、場違いなものがある場合は捨てたり、買い替えを検討するのもいいでしょう。

テレビの脇には観葉植物を

テレビは強すぎるほどの陽の気を持っているため、人によっては本来いい働きをするはずの陽の気が逆効果になってしまう可能性があります。
そこで、観葉植物を近くに置くことでそれを中和して丁度いい陽の気を生み出すことができるようになります。

家電の置きすぎには注意

5209461520_ef4b87db56_b リビングにはオーディオやゲーム機など、ついつい家電が増えていってしまいがちですが、あまり置き過ぎると気の流れが濁る原因となってしまいます。
普段使っていないものは、片付けたり捨てたりして、なるべく整理整頓することが大切です。

丸テーブルは風水的にはオススメしない

15072735503_c3121f1bb4_k ソファーテーブルなどで丸テーブルを使っている方もいるかもしれませんが、丸テーブルはその形の性質上、気の流れを惑わせてしまう可能性があります。
そのため、それほどシビアになる必要はありませんが、もし次に買い換えたりするときは丸テーブル以外のものを使用するといいでしょう。

関連twitter

まとめ

このようにリビングをなるべく綺麗に保つことをこころがければ自然に風水的にも運気を上昇させることができます。もちろん配色や素材などでさらにこだわることもできますが、そういったものについてはコストもかかりますね。
ですから、まずこれらの事を実践してみてから、まだまだ試してみたいと思えた時により奥深い風水について考えてみてはいかがでしょうか。
あなたへのオススメ記事