今だんだん減りつつある「ドレッサー」ですが、うまく使えば運気がアップするんです。




寝室に大きな鏡が付いた化粧台「ドレッサー」を置いている人はだんだん減ってきましたよね。
洗面台で事が足り、普通に机の上にメイクアップ道具と置き鏡でメイクしている人も多いのではないでしょうか。
ですが、ドレッサーは風水的にはとても強い力を持っています。
まず鏡は良い気も悪い気も増幅させる力があると言われており、置き方を間違わなければ良い運気を増やしてくれるのです。
そこにゆっくり腰を下ろしてメイクをすることで運気を取り込むことができます。
ドレッサーを正しく置けば様々な幸運を引き寄せることができますよ。

ドレッサーは寝室に置くのが良いと言われています。

  3fd690da8b3c0bfa1f24256705779ae2_s 昔はどの寝室にもドレッサーがあったものですが、現在はスペースの関係置くのはとても大変です。
でも風水的には一日の始まりと終わりに鏡に向かい運気を取り込むことができるので、鏡台は寝室に置くのが良いと言われています。
またできれば木材のドレッサーのほうがよい運気を取り込みやすくなると言われています。
ドレッサーが無い人はデスクなどに鏡を置いてメイクアップ台として使っても同じ効果になります。

恋愛運をアップさせるためのドレッサーの配置とは

  a7d538bcfd1eb2556f1127a6f83ca09f_s 恋愛運をアップさせるなら、ドレッサーの鏡が南西を向くように配置しましょう。
そうすれば常に自分の顔は間逆の南東を向いてメイクをすることができます。
顔が南西を向いていると自分の魅力を最大限に発揮するパワーを受け取ることができるので、自分にも自身が付いて見た目も中身も変わってきます。
恋愛運や出会いの運勢を良くしたいときはこの方向でメイクをすると良いでしょう。

金運を上げたいときは鏡を東に向けて

  fa62b4af1e74167282fdde9bc2a74ecb_s 寝室にあるドレッサーの鏡を東に向けることで、金運アップの気を取り込むことができます。
鏡が東を向いていると言う事は顔は西側に向いていると言う事になります。
太陽光のパワーは東から入ってきて、鏡で増幅されて自身に取り込むことができるため、金運を含め全体的な運勢があがると言われています。
自分で太陽のパワーを取り入れるよりも効率よく受け取ることができるようです。

ドレッサーの配置で注意すべきこと

  0f70aacdb9842702bba3c2f6cec6377a_s 前述したようにドレッサーには強いパワーがありますので、使い方を間違えると悪い気を取り込んでしまうので注意しましょう。
まずは鏡に寝姿が映ってしまうとパワーを吸い取られてしまいますので、映らない角度に配置するか使わないときは布を被せておきましょう。
また、合わせ鏡も良くないと言われているので、三面鏡のドレッサーは避けたほうが良いようです。

■関連ツイート■

 

終わりに

  ドレッサーの鏡に自分の寝姿が映っていたら怖いですよね。風水的にNGとされていることは人間も無意識に感じ取っているんです

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い